フォト
無料ブログはココログ

« 薬を飲み忘れ | トップページ | マリーンズ投手陣&パソコン崩壊 »

2010年5月13日 (木)

湾岸対決第一弾

ガルフ配達員、こてつです。

今日の先発は俊介。対する相手は直行が出てきました。

結果は、投手戦の末にマリーンズの勝利。DH制のないビジターでしたが西村監督は思い切って俊介を6回で降ろさせるなどうまく采配をふるっていました。

審判が低めのコースをストライクにとっていたのも俊介には幸いしましたね。

対する直行も絶妙のコントロールで低めに決めていました。

2連戦ですから初戦を取れると安心します(笑)

« 薬を飲み忘れ | トップページ | マリーンズ投手陣&パソコン崩壊 »

加圧トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070279/34669090

この記事へのトラックバック一覧です: 湾岸対決第一弾:

» 直行との対戦を制し、交流戦初戦勝利(20100512vsYB) [ライトヒッティングな生活]
複雑だったけど、やっぱり勝てて良かったって思う。 [続きを読む]

» 理想的な試合 [オリオン村]
渡辺俊と清水との投げ合いでロースコアとなるとは意外でしたが、ロッテファンからすれば理想的な試合であったと思います。清水は8回を8奪三振の2失点と横浜のエースらしい好投でしたし、スタメンからは外れたものの早川も終盤に貴重な盗塁を決めるなど元気なところを見せた一方で、しかし試合はロッテが勝ちましたので気持ちよく眠りにつくことができそうです。 渡辺俊は粘ったと言うべきか、横浜打線の繋がりの無さに助けられたと言うべきか、かなり微妙なピッチングではありました。味方が先制をした直後に同点にされる、先頭打者を3... [続きを読む]

« 薬を飲み忘れ | トップページ | マリーンズ投手陣&パソコン崩壊 »

ウェブページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31