フォト
無料ブログはココログ

« 守備の乱れは心の乱れ | トップページ | どこまでもロッテ野球 »

2010年10月17日 (日)

俊介好投で踏ん張る

好投してみたい、こてつです。

もう後がないマリーンズ。今日は、マリスタまでパブリックビューイングを観に行ってきました。

2010_1017_130931p1030042 マリスタには、6千人を超えるマリサポが集結。一部ホークスファンの席も用意されていました。

2010_1017_130912p1030039 応援団も来てくれて、実際に試合をしている時かのように応援をしてきました。

2010_1017_133233p1030046 今回も立川氏が登場。昨日は、白いズボンをはいてチームが負けてしまったので帰りに三井アウトレットパークで黒いズボンと黒い靴を買い、今日は黒ずくめできましたとのこと(笑)

マリスタのパブリックビューイングは、ただ見せるだけではなく、色々と盛り上げる企画をしてくれていい感じですヽ(´▽`)/

2010_1017_161906p1030048 9回裏の攻防を見守ろるマー君。

2010_1017_163016p1030052 最後は、2点取られますが逃げ切って勝利。

これで明日も試合が見れます。

明日の先発は、大嶺と大隣。大嶺の先発は、新聞で予想されていましたが本当に先発してくるとは・・・。今日の俊介のように2軍での調整がうまくいっていればいいのですが。

ただ、大嶺は福岡ヤフードームで初勝利をあげるなど相性がいいそうなのでそこに期待したいですね。

明日は、遅番でライブで試合は見れないのでピッチで確認したいと思います。

« 守備の乱れは心の乱れ | トップページ | どこまでもロッテ野球 »

加圧トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070279/37275447

この記事へのトラックバック一覧です: 俊介好投で踏ん張る:

» まだ終わらん!俊介好投&今岡初アーチで夢つなぐ [いすみマリーンズ]
M:○渡辺俊-S小林宏 H:●陽耀勲-金澤-甲藤-藤岡 [ホームラン]M:今岡[ [続きを読む]

» [CSファイナルステージ第4戦]千葉ロッテ、何とか逃げ切って1つ押し戻した(2勝3敗) [erabu]
○福岡ソフトバンクホークス2-4千葉ロッテ● ヤフードーム(13:00) □責任 [続きを読む]

» 千葉マリンに集った俺。勝った! [TEAM7~絶対西岡主義!~千葉ロッテ西岡剛応援計画 <先憂後楽>]
来ました。2試合続けての千葉マリン。 立川も来てますよ。 ※画像は昨日のです。 スタメン 今☆OKAのHRで先制! 俊ちゃんはすごい良いペース! 9回に悲劇が。 ツヨと清田が激突。 宮城のハイライトじゃないよね??? 声が声援で聞こえなかったんでしょうが・・・。 無事立ちあがるが心配です。 その後、昨日HRを勘違いしたMr早とちりがタイムリーを放ち、俊ちゃん 降板。 1死からまたも同じようなレフトとショートの間のフライも今回は... [続きを読む]

» マリーンズ一矢を報いる [つらつら日暮らし]
踏み止まったか・・・ M:010101001 4 H:000000002 2 ◆バッテリー M:○渡辺俊、S小林宏=里崎 H:●陽、金澤、甲藤、藤岡=山崎 [続きを読む]

» 気合が足りなーい!(20101015vsH) [ライトヒッティングな生活]
…と言いたいところだけど、あの和田じゃどうしようもない… [続きを読む]

» 風はマリーンズにある [マリスタ劇場へ行こう]
前の試合は、勝利投手マーフィー、敗戦投手マーフィーとも言いたくなるようなひどい自作自演の試合を見せつけられたが、今日の試合はその悪い流れを断ち切ることができるようなよい試合であったと思う。... [続きを読む]

» 【パCS】ロッテ、2勝目! [FUKUHIROのブログ・其の弐]
(福岡Yahoo!JAPANドーム) ロ ッ テ010 101 001=4 ソフトバンク000 000 002=2 <投手> (ロ)渡辺俊−小林宏 (ソ)陽耀勲−金沢−甲藤−藤岡 ○渡辺俊1勝 S小林宏1S ●陽耀勲1敗 <本塁打> (ロ)今岡1号ソロ=2回表 パ・リー....... [続きを読む]

« 守備の乱れは心の乱れ | トップページ | どこまでもロッテ野球 »

ウェブページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31