フォト
無料ブログはココログ

« 久しぶりの勝ち星 | トップページ | 40勝到達で~す »

2012年7月17日 (火)

勝ったと思ったら・・・

坐骨神経気味、こてつです。

先週の土曜日に加圧トレーニングで下半身にきつい負荷をかけたのですが、そこからなかなか痛みが引かなかったので本日整体に行ってきました。

今日の今日での予約だったので遅いのですが19時スタートとなりました。トレーニングもそうですが、昨日のマリーンズ検定会場で体を冷やしてしまったのが痛みの原因だったようです。あの試験会場ガンガンに冷えていたからなぁ~。他の受験生の方々は大丈夫でしたでしょうか?

Dscn1539今日も一応ポイントだけ付けに行ってきたのですが、千葉商科大学のイベントがやっていて行ったときにブラスバンドやチアリーダーの催し物をやっていました。

1口300円でくじが引けるという義捐金もやっていたので参加してきました。学生の時から色々とイベントを企画運営するのは社会人になっても役にたつと思うので若い人が何かやるのは意義があるかなと思います。

さて試合は、同点で迎えた8回裏にマリーンズが角中のタイムリーで1点を入れて勝ち越し。ただ続く2アウト満塁のチャンスでサブローが貫録の三振。この世で2番目に三振が似合う男ですね、サブローは。

ちなみに1番似合うのはうちの里崎です。

9回は好投の小野に変えて内。ここは非常に難しい選択ですね。ここまでの内容、球数を考えて続投もアリの場面ですが、首脳陣は交代を選択。

変わった内は、1アウトから出した1塁ランナーを異常に気にします。解説の初芝神は『ここは何もないでしょう』と予言されていましたし、バッターに集中していい場面でしたが、なんと内が牽制を悪送球!ランナーが3塁まで進んでしまいます。

内はここで犠牲フライを打たれて好投小野の勝ち星を消してしまいます。

う~ん、これはいけませんね。まだ、打たれて同点に追いつかれるのならしょうがないですが、エラーで、しかもやらなくていい牽制悪送球ですからねぇ・・・。

走られようが、バッターを打ち取っておけばいいのですから内がランナーを気にしすぎましね。

延長に入り、10回は益田が登板。ところが今度はゲッツーを焦った益田自らセカンドへ悪送球。1アウト満塁のピンチを迎えてしまいます。ピッチャー古谷に交代しますが、結局ランナーが全員返って2-6で負けてしまいました。

いやぁ~今日は勝ったと思ったのですが勝負事はそう甘くないですね。コバマサやヤブスコは打たれて炎上していましたが、牽制悪送球で炎上するのは内くらいでしょう。自作自演にも程があります。

新たな劇場伝説の幕開けかもしれません。

明日の先発は上野。東北楽天は報道の通りに中4日でマー君をぶつけてきます。ビアスタジアムではいい思い出がないだけに嫌な予感だけがはしりますが、前半戦最後だけに勝っておきたいです。

« 久しぶりの勝ち星 | トップページ | 40勝到達で~す »

野球・千葉ロッテ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝ったと思ったら・・・:

« 久しぶりの勝ち星 | トップページ | 40勝到達で~す »

ウェブページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31