フォト
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

早番で良かった~。

僕は、オリックスに一言言いたいですよ。

な・ん・でマリーンズに勝ってライオンズに負けるのかと!?ちゃんと平等に勝ってくれないと困るんですよ(平等って?)

西岡がツインズとの契約を破棄したそうで、来季にNPB復帰の公算が強くなりました。やっぱりと言おうか大リーグで日本人内野手が活躍できないという定説にはまってしまいましたね。(岩村と井口はチャンピオンリングを手にしているからあながち失敗していないと個人的には思うんですけどね。松井もロッキーズで活躍したし)

西岡は初年度にランナーのスライディングで骨折したのがけちの付け始めで浮気は発覚するし散々の大リーグ2年間でした(浮気は本人が悪いのだが)

そこでロッテがいちおー獲得の意思を表示したようですが・・・う~ん来るかな?ロッテに?

日本人選手というのは日本球界に復帰する時多くが古巣に戻りたがるそうですが、代理人は『今一番その選手にアジャストできる球団』に復帰さたいそうです。そこにはお金の問題も絡んでくるんでしょうが、例えばうちの井口なんかはソフトバンクに行くよりもマリーンズに来た方が居場所がありましたよね。

城島は怪我で初年だけで終わっちゃいましたが、楽天の松井は今年好調でキャプテンもやっているし何も古巣にこだわる必要もないということらしいです。

僕は西岡が来てくれたらショートに据えて、根元を本職のセカンドで井口はリリースするってのが費用対効果を考えた中で最良の二遊間を作れると思うのです。

ただ、西岡を欲しがり、また、西岡にとっても良さそうな球団って多いと思います。すでに調査しているという阪神は鳥谷と平野がFAを取っていますし、日本ハムならショート金子の後釜になるし、読売はセカンドが手薄、西武はナカジーが大リーグへ行きそうだしと金銭面も含めて条件のいい球団がいっぱいあるんですよね。

そう考えると他球団に行っちゃうのかな?と思います。選手引退後の生活を考えても他球団に行くってのは勉強になるでしょうしね。まして、読売や阪神のOBとなればとりあえず食うには困らない生活が送れそうです。

本音は来てまたロッテの為に活躍してもらいたいのですが、本人の為には他球団に行った方がメリットが多すぎ感があります。

台風17号すごいですけどみなさん大丈夫ですか?僕は仕事が早番で台風の影響を受けずに助かりました。

>おたつさん

お仕事ご苦労様です。無事大阪へ戻られたでしょうか?おたつさんは、あちらこちらへ行くから大変ですね(^_^;)僕は、まず東京から動くことがないので大変でしょうがちょっぴりうらやましいです。

E1系はチビこてつが生後3か月で初めて乗った新幹線なんで思い出深いものがあります。記念に写真まで撮ってありますよ(笑)

2階建て新幹線なんてものすごく斬新に感じたものですが今後は2階建てって出てこないのでしょうか。ラストランに乗車できて良かったですね(^○^)

2012年9月29日 (土)

無理して行こうと思っていたが・・・

行こうと思えば行けましたが、止めておいて正解でした。

苦手とはいえ最下位オリックス相手に0-5で完封負けとはね、とほほです。

だが!だが、まだまだチャンスはあるぞ!

埼玉西武に3連勝だぁっ!!

2012年9月28日 (金)

なぜ日曜日に試合をやらないのか?

今日から加圧トレーニングを北葛西にあるジムに変更しました。今まで行っていたジムが移転してしまうので。

ここのトレーナーの方がハイテンションでなかなか気持ちが良かった。

こちらがトレーニングをやっていると『後5回っ!4,3,2,1、すばらしいぃぃぃ!!』途中でも『おっけぇぇいいっ!』とやたらと合いの手を打ってくれます。

トレーニングの内容がきつめだったので大胸筋と太ももがパンパンですが、どうせやるなら鍛えたいのできつい方がやりがいがあります。

今日はチビこてつの生誕4周年。昨日親戚を呼んでお誕生日会をやっているので今日はとくに何もやりませんでしたが、仲のいいお友達からおもちゃや手作りメダルなどをもらって上機嫌のチビこてつ。

早いんだか普通なんだかわからないまま4歳を迎えました。最近やたらと僕に反抗的でお休みのチューもしてくれなかったりですが、願わくばこのまま無事成長していってくれたらと思います。

明日の千葉ロッテは藤岡が先発。

お天気は大丈夫そうですが、月が替わって1日の西武ドームは台風がきそうなんですよね。まさかまた台風で中止ってことはないっすよね?もし中止ならどこに振替試合を入れるんだろうか?

ちょっと気になりました。

なぜ勝てないんだぁ!

あれやこれややっていたらブログを更新する時間がなくてただ時だけが過ぎていく・・・。

日本ハム3連戦でいままでコテンパンにやられて借りを返してくれると思っていたのに結果は2敗1分っす。う~ん、悔しい!!

負けた試合もわずかな差なんですよね。本当にわずか。

ここで一本出ていれば!っていうシーンが何度もありました。

反対に日本ハムは、数少ないチャンスで一本がでて得点をしています。かと思えば昨日は一発2本で勝負を決めるし。

成瀬相変わらず被弾王を爆進中です。

う~ん・・・・。

2012年9月25日 (火)

マッサージで首が寝違えたよ(笑)

今日も非番日。いやぁ~実は5連休を取っていたのですがこうなるとアレですね、仕事に行きたくなくなっちゃいますね!あと10日くらい休んでいたい気分ですけど、そんなこと言ったら一生来ないでいいとか言われそうなんで言えません。

希望を出していたわけでもないのに5連休ってのは珍しいシフトなんですけど、以前も勝手に4連休とか入れられたことがあります。

まぁ、休めることに不満はないんですけど、他の職員にしわ寄せでもきていないかって不安になるんですが、指定表を作っている人が言うには問題ないみたいなんですわ。

偶然休めたおかげで子供のお誕生日会を見るために幼稚園に行けたり、マッサージに行ってみたりと出来たので良かったです。

思えば5連休の間にディズニーシーに行ったり、チビこてつとマリンフィールドに行ったり、家族ですなもに出掛けたりと盛りだくさんな毎日を送ることができて精神的にリラックスできました。

今日の北海道日本ハム戦。ツアーが組まれていて僕が8月に行った旅費の半分ってのに驚きました。やっぱり夏休みの北海道旅行は高いということをまじまじと感じさせてくれたっす。

大谷が先発で3回3失点ですが、どうしても酷使されてきた大谷を責める気にはなれないんですよ。ここまで本当に体に鞭打って頑張ってくれましたからね。先発に固定したのにやっぱり結果が出ないじゃないかってのは可愛そうな判断です。

それに、2,3点目は相手を打ち取っていながらのタイムリーですから運もありませんでした。

2番手の中郷はこちらも酷使に耐えつつ今日は良く投げてくれましたね。あっぱれです。この中郷のおかげで里崎、ホワイトセルのホームランを呼び込んだといっても過言ではないでしょう。過言かな?でもおかげで同点になりましたからいいじゃないですか。

南、益田、薮田とよく投げてくれました。

益田は、もう新人王当確でしょ。これで楽天の釜田とか取ったらあたしゃ怒るよ!

今日の試合は1位と5位のチームの対決とは思えないほどの緊張感がありました。方や優勝をめざし、方やCSをめざしてどちらとも勝ちたい試合。選手たちの動きにもそれが表れていて清田のナイスキャッチやサブローの全力疾走など、『選手は一生懸命やっています』って言葉が嘘ではないと思わせる試合内容でした。

もちろん中郷、益田の好投や里崎、ホワイトセルの一発などの結果も見れましたし。

明日も勝ちたいという”念”を持ったチーム同士の戦いにふさわしい試合を見せて下さい。そしてマリーンズに勝利を!

2012年9月24日 (月)

これはひょっとするとひょっとして!

シーズン終盤によくあるシーン”変則日程で月曜開催”の本日。球団側も客足を意識して『Mポイント2倍』や『来場ピンバッジランダム配布』とイベントを仕掛けてきました。

そして平日開催指定席引換券も今日が最後だということで1階SS席はかなり混んでおりました。他の席はガラガラでしたけど。

僕もポイント付けとグッズ購入のために行ってきました。

自分にはマー君のチビ人形を購入です。チビこてつようにとセールのTシャツを購入。サイズが2Aと聞いたことのないサイズでしたが見た感じ着れるだろうと思って買ってきたら見事に着ることが出来ませんした(笑)

でもチビこて子に着せたらぴったり。

Dscn2541そんなわけでちびこて子に着せることにしました。後ろには自分へのお土産がチビこて子の物になり憤りを感じるチビこてつ。

今日もマリーンズが快勝して3位ソフトバンクに3ゲーム差。いいぞ、いいぞ!

グライシンガーの09年ぶりの完封と小刻みに点を取った打線の勝利です。

残り11ゲームです。日本ハム戦4、西武戦3、オリックス戦2、楽天戦2ですが、上位チームと7試合残しているんですよ。(楽天も上位だぞということは置いておいて)

これはやばいんじゃないですか!マジで!

CS出場どころかリーグ優勝も夢ではないんじゃないでしょうか。やっぱり夢かな?

でも、夢はないよりあった方がいい!

そんなわけで明日からの日本ハム3連戦は敵地でいままでコテンパンにやられてきた借りを返してきてもらいたいと思います。

2012年9月23日 (日)

なんだか寒いよ

暑さ寒さも彼岸までとは言ったもので今日の寒さを境にして気温が落ち着いてくれそうです。中年の体に30℃オーバーはきつい。そろそろ落ち着いてくれるとやっぱり助かるもんです。

雨の降る中家族ですなもまで行ってきました。最初はチビこてつと二人でアキバ・ヨドバシまで行こうかと思っていたのですが、チビこてつがすなもにあるキド・キドに行きたいと言い出したので急遽予定変更です。

雨の降る日に小さな子供達を遊ばせる施設があると助かります(*^。^*)

大人だったら今日は雨が降っているし家でゆっくりしていようかっ!で済むのですが、子供がそんな発想するわけもなくエネルギーを持て余してしますからね。

おかげで帰ってきてからしっかりとお昼寝もしてくれました。

こんな雨なのでマリンフィールドでの試合も中止。振替試合は9月29日の土曜日になるそうです。あっ~残念ながらその日は仕事で行くことが出来そうにありません。

2012年9月22日 (土)

寒いと思ったら暑かった

昨日はディズニーシーへ行きつい書きそびれましたが、成瀬久々の勝利とサブロー一塁守備と昨日の試合は見どころ満載でしたね。マエストリにリベンジしたし。

藤岡が登板するのですがピッチャーを前倒しにしてきました、西村監督。

朝、マリンフィールドへ向けて出発した時には寒かったので嫁がチビこてつの服をやたらと持たせてくれましたが、駅まで行ったら暑い!マリンフィールドはもっと暑い!でただの荷物になってしまいました。

Dscn2507_2SS席のチケットで行ってきました。と言ってもいつものようにほぼポイントを付けるためだけに行ってきました(笑)もったいないって言われるかもしれませんが、僕もそう思います・・・(^_^;)

本当は、家族で来るつもりでシーズンクーポンを交換しておいたのですが、急遽昨日ディズニーシーに行くことになり連日で長い時間連れまわすと子供達が疲れてしまうだろうということで今日はこんなことに。

で、僕がバイクでポイントだけ付けに行ってくるつもりがチビこてつが行きたいと言い出したのでお昼ご飯を食べに行くつもりでちょろっと行ってきました。

したがって試合開始前の13時半にはマリンフィールドを後に・・・(笑)

あぁ・・・ファーストを守るサブローを一目見たかった・・・。

Dscn2510_3『おぃ!そんなうまい話があるわけねぇ~だろう!』と心の中できっと思っているチビこてつの悪そうな顔。

まぁ、そうですよね。家族を家において一人で観戦なんて僕にはできませんよ、嫁が怖くて(笑)

幕張メッセでは今日、明日と東京ゲームショウの一般公開が行われていて海浜幕張駅はこんなんなっていました。

Dscn2517何かの格闘ゲームのでっかいポスター。カプコン、バンダイナムコ、セガのキャラクターがハイブリッドしているゲームのようです。

Dscn2519その向かいには我らがマリーンズの精鋭たちがこのように飾られています。

帰りの電車の中で3DSの『すれ違い通信』を楽しんでいるとお隣の小学生が覗き込んできたのでついつい話しかけて仲良くなって帰ってきました(笑)もちろんすれ違いましたよん♪

Dscn2522京葉線の新浦安近辺からなんとマリンフィールドなどの幕張一帯が見えるんですね。10年以上前からこの路線を使っていますが、今日初めて気が付いた39歳の秋。ひとりで感動していました。

試合は、打線が爆発。今江のグランドスラムもTVでしっかりと見ましたよ!藤岡には完封のチャンスでしたが、8回にガス欠したのか3失点。100球が一つの壁のようですね。

何はともあれ勝って良かった。

明日は雨の予報ですが出来るのかな?

2012年9月21日 (金)

ディズニーシーへ行ってきました

ディズニーシーへ行ったのはかれこれ5,6年前。まだ、子供を授かる前に嫁と二人で行ってきました。当時はまだアトラクションが少なくて雰囲気はいいもののこれならランドの方が楽しいねというのが二人の総括でした。(ちなみにこの時ベニーの『野球魂』Tシャツを着て行き嫁友に失笑を買いました)

タートルトークは面白いらしいが同じ金を払うならランドだなと思っていましたが、チビこてつが誕生日のお祝いに『ディズニー”シー”に行きたい!!』と強く要望して来たので本日”シー”に行ってきました。

Dscn2425平日だったのでまぁまぁの人の入りです。僕たちの目的は面白いと噂の『タートルトーク』と最近新しくできたアトラクションである『トイ・ストーリー・マニア』へ行くこと。

トイ・ストーリー・マニアはファーストパスを嫁が取に行きその間に僕がタートルトークへ行く作戦を立てて実行しました。

ところが入場ゲートに並んでいたほとんどの人の目的が『トイ・ストーリー・マニアのファーストパスを取ること』だったのでゲートオープンと同時に多数の人間がトイ・ストーリー・マニアへ向かってダッシュ!!

嫁がついた時には既に今日のファーストパスも取れるかわからない状態なくらいに人の列が出来ていたそうです。

一方タートルトークに向かった僕は全然並んでいないので嫁がやってくるまで一緒のチビこてつとぶらぶらしながら写真を撮ったりして時間を潰しました。そこへファーストパスをあきらめてやってきた嫁と合流してここから本日のディズニーシーめぐりが始まりました。

Dscn2438スタートから嵐の出発。まずは『タートルトーク』から。これは以前から気になっていたアトラクションなので僕の中では絶対に行きたいアトラクションでした。待ち時間は説明時間を入れても30分程で入ることが出来ました。

噂通りの面白さ。モニターに現れるクラッシュとゲストの絡みが面白い!!僕もクラッシュから指名を受けないかと期待して待っていましたが残念ながら後ろのパパが指名されていました。

Dscn2445その後、こちらの電車に乗って移動。これが雰囲気があっていいんですよ。

Dscn2464メリーゴーランド(正式名はわからないっす)に2回乗りました。チビこてつ、チビこて子共にこれを大変気に入ってくれました。

Dscn2465マジックランプシアターへ。これは以前いた時にも見ましたがキャストのアドリブが面白いんですよ(*^。^*)

ゲストの反応が薄いと『オトナ!!ここは魔法の国なんだから!!わかるでしょっ!!』なんて自虐的(?)な逆で笑わせてくれます。

実は、マジックランプシアターを観ている間にスコールのような雨が降ったようなのですが建物の中にいたので全く被害をこうむることなくやり過ごすことができました。

Dscn2473その後は、ヤドカリの乗り物(?)に乗ってからアクアトリムへ。ここは室内の中にアトラクションやシアターそして飲食店やグッズ売り場があるエリア。

ここが涼しくて良かった!アトラクションやシアターを満喫して食事を取り嫁はお土産まで購入していました。子供達も水が飛び出るエリアでびしょびしょになりながら遊んで大喜びです。

Dscn2489ディズニーシーでしか手に入らないキャラクター商品といえばこちらのダッフィー!パーク内にはお土産屋さんで買えるのまもちろんのこと、ダッフィーグッズ専門店まであり混雑時は外まで行列が出来る人気店だそうです。

僕は、職場の同僚からお土産を頼まれていたのですがここで無事に購入することが出来ました。ダッフィーランタン、シェリーランタン、ダッフィーバッジの3つです。

Dscn2493船に乗ってパーク内を一周。船内にはテープでパーク内の説明が流れます。雰囲気的にランドのマークトゥエイン号や蒸気機関車みたいな感じで気分がのんびりしてきます。

Dscn2491僕とチビこてつだけバスに乗りました。この間に嫁はハロウィンの間だけやっているというパレードの場所を確保に。

このパレードが良かったです。ランドのようなパレードとは違いますが、人形たちがたくさん道にも現れて歌い踊ってくれます。もちろん、海の上でも大きな船に乗ったミッキーとミニー達が踊って楽しませてくれます。

その後にタートルトークをもう一度見ようと嫁と話していたのですが、向かう途中でミニシアターをやると言っていたので急遽そちらを見ることに。これがミッキー、ミニーをはじめとしてディズニーのあらゆるキャラクターたちが出てきてくれて大満足出来る内容でした。

Dscn2501最初はチビ達の体力を考えると4時か5時には帰宅だなと思っていたのですが結局6時過ぎまでディズニーシーを堪能することが出来ました。

Dscn2503ディズニーランド、ディズニーシーの素晴らしさは夜になるとますますその魅力に磨きをかけてゲストを楽しませてくれます。

あんまり期待しないでやってきたディズニーシーでしたが大大大満足で帰ってくることが出来ました。唯一不満だったのはもう一度タートルトークを見れなかったことくらいかな?

偶然ですが、気候が穏やかだったのもラッキーでした。日中雨が降ったこともありそれ程暑くない中パーク内を回れたので一日歩き回っていてもそんなに疲れません。

何より子供達が楽しそうだったのが親としては何より(親バカですけど)

普段こうした場所に連れてこないこともありますが、もうすぐ4歳と2歳半の子供達にも”ここは楽しい場所だ”って認識があるんですね~。

こんなに楽しんでくれるんだったらもっと行ってあげてもいいかな?と思える一日でした。

2012年9月20日 (木)

新戦力を見てみたいんだ

出社したら昨日東京ドームに行った楽天ファンのアルバイトさんに『いやぁ~昨日は牧田の満塁ホームランに間に合いましたよ~』と嬉しそうに語られたので、キムラロックで腕をへし折ってやろうかと思ったこてつです(笑)

これでクライマックスへの進出も絶たれたそうで残念な一年になってしまいました。

首位にず~といたといってもその内容には『?』が10個程付くような内容で、いまだになぜ前半を首位ターンできたのか不思議です。

大松へのブーイングがすごかったらしいですね。生で聞いてびっくりしたけどずーとあの成績で1軍にいるんじゃ仕方がないですねとズバリとバイト君に指摘されてしまいました。

個人的に応援の仕方については個人の自由だと思います。でも僕だったら現場で歓声していても大松にブーイングはしませんね。本人が一番つらいんだろうから。

ブーイングが愛情の裏返しだという人もいるでしょうが、僕が思うに皆”ノリ”でやっているだけでしょ、どうせ。しょせん大衆迎合的なブーイングに過ぎないチキン野郎達のブーイングだと僕は思います。きつい言い方ですけど。

それでも先に書いたとおりにブーイングするのは個人の自由だと思うのでかまいません。

もうクライマックス進出は消えたのですから、若手起用重視に切り替えて来季を見据えて欲しいですね。

投手なら藤谷や植松を見てみたい。1イニングでもいいから投げさせてあげたいです。服部、古谷、木村といった左腕が通用するのかまた試す機会でもあります。

キャッチャーは金澤と小池。特に小池に1試合任せてみてもらえないですかね?成瀬が先発の時にでもやらせたらいい勉強になるかと思います。

野手では、翔太、角、青松なんかみたいですね。ルーキーの鈴木があれだけ活躍してくれたのですから、彼らも刺激されているはずですし。

残りは消化試合になってしまいましたが、試合があればやはり楽しみ。

もうすぐ見納めかと思うとちょっと寂しい・・・・。

2012年9月19日 (水)

しっ晋吾がぁ~

初回からパ・リーグTVで見ていましたが、恐ろしいほどに晋吾の出来が悪くて何かのPVでも見ているような現実逃避の感覚が僕を襲いました。

せっかく東京ドームにドMな方々が集まったのに見どころが7回大松の代打2ランだけじゃなぁ~。

同じ職場にいる東北楽天ファンはバックネットで観戦すると言っていたので、明日何を言われても聞き流そうと思っています(笑)

>おたつさん

テツですか。僕は小さい頃電車に興味がありましたが今はさっぱりで、それでも子供に本を読み聞かせているうちに多少興味がわいてきました。自分が乗ったことがある電車が展示されているのを見ると歳をとったなと感じます。

今回消化不良気味だったので近々再来しようかともくろんでいる次第であります。

開場日に行ったそうですが入場券販売機の声が弟の嫁さんの声をサンプリングして使っているそうです。僕は声がしたかどうかも全く気が付かなかったのですが、ひょっとしたらシステムが変更になって今は使われていないかも・・・と弟が申しておりました。

2012年9月18日 (火)

投手崩れて負ける

せっかく打線が奮起しましたが、大谷の調子が悪かったですね。すぐに中郷を出す采配もどうかと思いますが、まだ大差がついていないだけに難しい判断だったのでしょう。

打線が好調なので大差でも追いつけそうなイメージがありましたが、さすがに11点入れられた時にはダメだなって思いました。

明日は、小野の先発。いつも打線の援護がありませんが今日くらい打ってくれれば充分。相手のピッチャーはダックスなんとかっていう犬みたいな名前ですが、前回ソフトバンク戦で好投しているようなので要注意です。

初物に弱いからなぁ~、マリーンズは。

2012年9月17日 (月)

グライシンガー踏ん張る

パ・リーグTVで3回から見始めましたがなんと0-4で勝っているではありませんか!

グラ様だしこれで大丈夫だろうと思っていたら連続ツーベースを打たれて突如失点。その後ピンチを招きましたが、ショートゴロに打ち取りゲッツーで終了と思いきやなんと根元がエラー。

しかもその後にフィルダースチョイスをかますし別に僕が被害を受けているわけじゃないのに若干殺意を覚えましたよ、根元には。

懲罰として裸で手足を縛って新宿2丁目の公園に一晩縛り付けてやりたい気分になりました。

グライシンガーはここを何とか乗り切って同点までさせずに3失点で抑えます。今日はこのグライシンガーの踏ん張りがポイントだったと思います。

その後も代わった加藤に対して攻撃の手を緩めずに5-11で大勝です。前回はいいように抑えられましたがリベンジですね。ただ9回に登板のハシケン2失点がエラー絡みで余計でした。もう、気を緩めていい場面なんてないのだからエラーはかんべんして欲しいです。

明日は、ロッテキラーの釜田が先発。こちらは、耐え忍ぶ男・大谷の先発です。

これを機に本当にいい加減先発に固定してあげたらどうでしょうかね?

2012年9月16日 (日)

鉄道博物館へ行ってきました

本当はマリンフィールドへ行ってみたいなぁと思っていたのですが、交通博物館へ行ってみようかと話が出たら昨日から子供が喜んでいたので大宮にある交通博物館へ行ってきました。

Dscn2414大宮駅からシャトルバスに乗って一つ目の駅で降りると目の前が博物館です。この埼玉新都市交通という電車はレールがなくタイヤで走行。サイズもかなり小さめでトロッコ列車のようです。

Dscn2401一階には所せましと本物の列車が置いてありそのほとんどに乗ることが出来ます。

Dscn2390外で走っているミニはやぶさに乗車。レールの音と言い本物の電車に乗っているようです。

Dscn2395うんていにぶら下がって遊ぶちびこてつ。

Dscn2389駅弁を売っているお店もあり、こちらの電車の中でも食べることが出来ます。

Dscn2409ジオラマも精巧な物があります。

Dscn2412そんなわけで帰ってきました。かなり施設が大きいので予め見るものを決めてこないと迷子になってしまいます。

で、帰ってきてマリーンズの勝敗を見たら勝利!!パ・リーグTVでちらほらと試合内容を見て満足です。

内が昇格しました。今度は大丈夫か。

残り17試合を全勝で伝説を作ってもらいたいです。

2012年9月15日 (土)

王者のような試合

首位相手にミスに付け込み勝利するというライオンズのお株を奪う勝利を上げることができました。

先発のマシスは5回を3失点。どちらとも言えない内容でした。来季に向けて本人もやる気をだしていますが、残留するかはびみょーなラインです。保険で残しておいてもいいかと思いますが、カスティーヨを切ったことを考えると厳しいかもしれません。

中郷が今日も登板して1失点。中郷のポジションってどういう位置なんだかよくわかりませんね。一時期の益田のような使われ方をしています。

1-4で迎えた7回に事件が起こります。ノーアウト1塁でなぜか代打大松。案の定ピッチャーフライを放ちますが、ライオンズ内野陣がマウンド近くに集まって誰も取れず。記録はピッチャー長田のエラーですが落ちる瞬間にサードのヘルマンが捕るような動きをしています。声の掛け合いがなっていなかったのでしょう。

1アウト1塁のはずがノーアウト1,2塁のチャンスになります。何気に1塁ランナー鈴木は2塁までよく走りました。

清田犠牲フライで1点を追加すると、2アウト1、3塁の場面で打率急降下中のサブローが4番の意地を見せて外野フェンス直撃のタイムリーツーベース。シーズン前半のようなクラッチヒッター振りを見せてくれました。

9回は、薮田がきっちりと抑えて5-4で勝利。薮田にはなんとかセーブ王を獲得してもらいたいです。9連敗があったので休めてまた勢いを取り戻したかもしれません。

そして益田が酷使酷使のあげくに35ホールドと新人記録に並んだそうです。このままいけば新記録達成は間違いないでしょうが、来年カルロス・ロサや荻野や伊藤のようにならないかとってもとっても心配です。

明日は藤岡が先発。そろそろ勝ち星を付けさせてあげたいです。最初登場した時には久々にドラフト1位の左腕が当たった!と思いましたが下手するとこのまま木村、服部のようになりかねません。とってもとっても心配です。

本日2軍が優勝を決めたそうですね。2年振り9回目だそうです。おめでとう!ただ胴上げの写真に俊介の後姿が写っていてさびしく感じました。早く一軍に戻ってきてもらいたい。それとも来季は別のチームに行っちゃうのでしょうか?

王者ライオンズに敗戦

ライオンズ黄金期はその盤石の守備力が際立っていましたが、金曜日の試合はそんな黄金時代を思い出させるようなライオンズの守備力にやられてしまいました。

秋山の岡田本塁封殺はまぁ暴走気味だったとしても、浅井のセカンドには往年の辻かよっ!と思わせるような素晴らしプレーをされてしまいことごとく先制の機会を摘まれてしまいます。

おまけに被弾王成瀬がおーちゃんとおかわり中村にホームランを浴びるし。

中村の2ランは低めへのストレート。フルカウントからストレートに的を絞っていたんでしょうけどあの球をホームランにしちゃうなんて・・・。中村って本当に足を怪我しているの?

守備固めに福浦が登場した場面はちょっと笑っちゃいました。

観客が平日にしては多かったマリンフィールド。ライオンズが首位争いをしているからか、ただ券が大量に配布されているからかは知りませんが首位のチームと戦う今年は特に特徴のないマリーンズを見ていると、季節も相まって山本マリーンズ時代を思い出させてくれます。

ポイントを付けに現地まで行ってがちゃがちゃをやって帰ってきたのですが、数回やっていると周りを4,5人の小学生に囲まれており出てくるピンバッジを見ては『おっ~!!』とか『いいなぁ~!』などと一喜一憂されてしまいました。

なんだか恥ずかしかったです(笑)

2012年9月13日 (木)

昨日から不調の里崎

配達中に『NHKの者ですがこの辺に取り壊し中の家はありませんか?』と聞かれたので『いやぁ~この辺りだとないですねぇ~』と答えておきました。本当はすぐ近くにあったんですけど。

本当にNHK関係者かわからないおっさんの上になんで取り壊し中の家を探すんだ?だいたい行き当たりばったりで探しているの?そんなの事前に調査してから現場にこないか?

と思うのですが彼ら(おっさん2人組)はいったい何者だったんでしょうか?

9回裏に1アウト満塁の場面ではサヨナラ勝ちだと期待したんですけどね。雅彦はなんでひっぱちゃうかな?セカンドの上を越えていくイメージで流し打ちしてくれたらヒットになりましたよ。

それに最後のバッタ―里崎は自分のタイミングが合わないともうあきらめちゃうよスイングが炸裂していました。その0か100かっていう考え方をやめてもらいたいですね。くらいついて行って欲しかった。

一度逆転した時には久々に血沸き肉躍りましたが・・・。

明日は勝つぞ!

大量得点で勝利

大体のパターンですが、弱いチームって負けると連敗して時々大量得点で勝ってまた連敗するってのを繰り返すんですよね。

関根監督時代のヤクルトなんかがそうでした。

そんなわけで10-0の大勝にも素直に喜べません。

問題はここから勝てるかどうか?

どうかな~?

2012年9月11日 (火)

あらまぁっと9連敗

久々にマリンフィールドへ行ってきました。と言ってもポイントを付けに行っただけなんですけど・・・。

試合開始直前に現地に到着しましたが閑散としているんですよね。みんな埼玉スタジアムへ行ってしまったのか?

試合は、グライシンガーが好投するも2-3で敗戦。これで怒涛の9連敗となりました。今日はいい加減に勝つと思っていたんですけど。

グライシンガーはいいピッチングをしていると思うと中盤にぽぽぽんと点を取られてその後また抑えて投げる試合が多い気がします。姉さんをほうふつさせます。あっ、姉さんってネイサン・ミンチ―のことです。

打線もホワイトセルの一発があり、8回には根元のタイムリーありと頑張っているんですけどあそこで福浦がぁ~!最低同点にはなると思って見ていたんですけど4-6-3のダブルプレー。

つらい日々はまだ続くのでありました。

>おたつさん

僕が生で見始めたのは山本マリーンズ時代からです。あの頃はもっとひどい状態だったのに何故か応援に燃えていました。あの頃の情熱はどこへやら・・・。

優勝を味わったことで知らないうちに”勝利至上主義者”になってしまったのかもしれません。いけませんね~。もっと鍛錬して真の”ドM”になるよう努力します(笑)

2012年9月 9日 (日)

おいっ!やれんのかっ!おいっ!

非番日だったので久々にアキバ・ヨドバシまで行ってきました。今月末にちびこてつの誕生日なのでプレゼントを選ばせるためです。

色々と目移りしていたちびこてつでしたがトミカのなんちゃらセットにしていました。本人に言い聞かせて開封するのは誕生日当日。

僕が本人の立場だったら絶対にそんなこと聞きませんが、さすがに嫁のドスの効いた声に恐れおののいたのかちびこてつはぐずることもなくおもちゃは押し入れに仕舞われています。

帰ってきてMXTVストロングホークスを見ましたが、3-0で8回表のシーン。え~今日も負けているよ~。もう本当にストロングな試合にがっかりです。

内容は見ていませんが試合結果を見る限りは藤岡がペーニャに喰らった3ラン以外は抑えてくれていたようです。内容が悪かったのか4回で降板させられていますが。

これで8連敗です。ここ数試合はピッチャーが3,4点以下い抑えている試合がほとんどです。つまりは打線の援護がない試合がほとんどということ。

前半は、井口・里崎・今江・角中と時期が短い選手もいますが好調な選手が一人はいてなんとか勝ち試合を拾っていた感じでしたが、交流戦以降は1人くらい好調な選手がいてもまわりがさっぱりで点が入らないケースが目立ちます。

8月の月間MVPを獲得したホワイトセルも最初は勝ちに貢献してくれていましたが、ここ最近は打っても勝ちにつながっていません。

前半戦を首位ターンしたチームが9月にきて8連敗なんてあんまり記憶がないんですけど、勘ぐるに(株)千葉ロッテマリーンズ内で何かしら事件と呼べるようなことがあったんじゃないですかね?

野球に限らず集団でやるスポーツってのは個々の能力以上にその結束力が結果に大きく影響してきます。

フロントの中で来期に向けてなにか不穏な動きがありそれが選手に漏れてモチベーションが低下して今のようなチーム状態になっているような気がしてなりません。

100%僕の想像ですけどね。

単に前半戦勝てていたのは偶然でメッキが剥がれて現状があるだけだと思いますけど(ーー゛)

あまりの惨状に僕の関心事もマリーンズの結果よりも来月の運動会で参加する父兄リレー大会の方に気が行ってしまっています。

最初は、毎年恒例のおちゃらけリレーだと思って参加することにしたのですが急遽マジでやるリレーに変更したそうです。

タイガーマスクの覆面でもして参加しようと思っていたのに・・・。そんなことをしたら他の父兄にタイガース―プレックスでもかけられそうです。

どうしようリレー。今から走り込みをしても間に合うかな?ってか、腰がついていくかな?

2012年9月 8日 (土)

もう誰も止められない

配達中に70歳ははるかに超えていると思われる杖をつきながら歩くおばあちゃんが首からスマートフォンをぶら下げているのを見てビビった今日この頃です。

今日も負けましたね・・・。

この時期に7連敗って結構すごいじゃないですか?山本マリーンズを彷彿させる負けっぷりです。まぁ、あの頃はクライマックスがなかったので9月は強かったですね。

打線は11三振ですか。バットは振れているようで。

後一本が出ませんね。負けが込んできてからこんな状態がず~と続いています。

最終回に2アウト満塁で今江の場面ではちょっと期待しましたが、思いっきりのよいスイングで内野ゴロでした・・・。

負けた結果は仕方がないです。本日一つ気になったのは根元の守備。もともとうまくはないけどバッティングを買われて起用されているとわかってはいますが、一つ一つのプレーに力を入れてやってもらいたいです。

セカンドが本職ですから致し方ないのは100も承知ですが、期待しているのであえて言わせてもらいます。

>ふらんささん

野球の楽しみ方は十人十色ですから。今の僕は一つでも多くマリーンズの勝利が見たい!ただそれだけです。

2012年9月 7日 (金)

とほほ・・・な試合

今日は久々の平日非番だったのでちびこてつのお迎えに行ってきました。

ちびこてつはクラスの女ボスに気に入られているらしくお迎え後に園の隣の公園で遊んでいるとストーカーのように付きまとわられていました。

ちびこてつは全く気に留めてもいないようでしたが・・・。

マリーンズ負けちゃいましたね。パ・リーグTVを見た瞬間に江川に逆転2ランを浴びたところでマリーンズがリードのシーンは最後まで見ることが出来ず。

借金生活&自力優勝消滅で選手の緊張の糸がきれちゃいましたか?井口&サブローはどうしたんですか?ホワイトセル月間MVPでも勝たなきゃしょうがないでしょ?

でしたね。

本日1軍昇格の高濱ダイビングキャッチは見ていて気持ち良かったです。

去年DVDで見たベスト・キッドのリメイク版がTVでやっていますが、ジャッキーの老いた先生が雰囲気出ていて好きです。主役の男の子も演技と体のキレがすごいし!ウィル・スミスの子供なんだそうです。

ただ、ヒロインの女の子にはビビりました。12億も人口がいるんだからもうちょっとね・・・ってのがインパクト強すぎな作品でした。

2012年9月 5日 (水)

とうとう借金生活へ

『一日3食』ってのは、エジソンが発明したトースターを売るためにエジソン本人が広めたらしいよということを職場の同僚から聞いたのでパソコンで調べてみると・・・おぉ~本当でした。

ついでに見てみるとエジソンは発明することよりも『改良』することや『宣伝』することに長けていた人物だったようです。これは結構知られていますよね。

そんなうんちくはどうでもいいんですけど、マリーンズがとうとう借金生活に入りました。これで身も心も晴れてBクラス入りという感じです。

う~ん、相手は今季初登板の左腕前田。まだまだ線の細いこの若手投手をマリーンズ打線はちっとも打てません。せっかく塁に出ても三振盗塁失敗ゲッツーとか・・・。

井口の『こりゃ、抜けたべ~!』っていうレフトへのあたりもT-岡田のポジショニングの良さで取られちゃうし。この辺は相手のベンチワークの勝利ですか。

しっかし、15あった貯金がマイナスになるってふつうないでしょ。今までにあるんですかね?こんなこと。もう、ホリエモンなみの転落の激しさですよ。

明日はお休みで明後日から福岡でソフトバンクと3連戦。ここでもコテンパンにやられそうな気が・・・。

でも心のどこかでまだ優勝を願っているんです。

がんばれ!千葉ロッテ!

2012年9月 4日 (火)

4連敗

下痢中、こてつです。

先発グライシンガーが3連勝中。一方チームは3連敗中。どちらに分があるかと思っていたら暗黒面の3連敗中が勝ちました。

う~ん、グライシンガーが悪いなりに頑張っていたのに名手福浦がとんでもないエラー。イ・デホとT-岡田を打ち取るところまではグライシンガーも頑張りましたが、そのあとなんとワイルドピッチで3塁ランナーが返って失点。

これで緊張の糸が切れたかこの回3失点。ここを1失点で踏ん張っていたらわからんかったのですが・・・ね。

打線もつながらないし相手がエラーをしてくれても点に結び付かないし。

でも、今日は里崎のセイフティーバントという半世紀に一度のプレーを見ることが出来ました。失敗に終わりただの送りバントになりましたが、生観戦の方はこのプレーを見れただけでもチケット代を払ったかいがあったんじゃないでしょうか?

里崎の体重があと5キロ少なかったらファーストは間に合っていたかも。あとバルディリスのプレーが素晴らしかったです。

4連敗で再び貯金0。パ・リーグは4強ではなく3強になっちゃている感100%の雰囲気が漂いまくりです。この雰囲気なんとかなんないですかね?

晋吾頼みます!

2012年9月 3日 (月)

まさかまさかの3連敗

郵便の重さでバイクを倒しました、こてつです。

先週末の埼玉西武戦3連戦。

ブログに3連勝したら首位だなんて夢物語を書きましたが、夢はかなわぬから夢なのねと気が付かせてくれる怒涛の3連敗と相成りました。

しっかしですね~、先発を比べたら2勝1敗だっておかしくなかったカードなんですけどね。初戦なんて成瀬が先発で序盤リードしていたんだから普通は勝っています。成瀬には開幕戦からず~とローテを守ってもらい、打線の援護にも恵まれない中で11勝もしてくれているので文句は何も言いたくありません。

むしろ成瀬が崩れた時こそ序盤好投する成瀬を見殺しにしてきた打線の奮起を期待したかった試合です。何?結局ホワイトセル頼みなの?的な打線じゃダメでしょ。今江も億のお金もらっているんだから打ってよね。可動式の仏壇でも買っている余裕があるならさぁ~。←あくまでも僕の想像です、念の為。

2戦目は仕方がないでしょう。途中加入のマシスが先発ですから勝てれば儲けもんです。むしろスクランブル登板の阿部が好投したことをプラス要因に考えたいところです。

そして3戦目。こちらが藤岡で相手が舞妓ハ~ンのMICEHALですからこりゃどう考えてもこっちの勝ちですよね。それが、終わったら2-1で負けってあんたなんなのよって試合ですよ。

この試合は見ていないので結果しか知らないんですけど藤岡が苦労しながらも埼玉西武打線を抑えていたのにもかかわらず、MICEHALに手玉に取られて決勝点は益田のパスボールによる失点ですって?なんだよ、決勝点がパスボールって。高校野球じゃないんだから頼みますよ。

大体捕手田中に西村監督がこだわるのかがわかりません。そりゃ、第2の捕手育成はわかりますけどもうそんなことを言っている時期じゃないでしょう。ろくすっぽキャッチングもできないような捕手を先発させるようじゃピッチャーも思い切って投げれません。

ここは多少無理をしてでも里崎先発で行くべきです。里崎の体調に不安があるなら捕手3人体制で行くべき。2人体制にこだわる西村監督の意図は?

どうもに理解に苦しむ布陣です。

勢いは他チームの方が上ですが、数字的にはまだまだ優勝を狙える千葉ロッテ。ここであきらめないであくまでも優勝を狙って頑張ってもらいたいです。

観戦仲間のカズオさんも長い間ファンをやっていればこんなもん序の口ですねとおっしゃっているようにまだまだここからです。ここからがほんとのドMかどうか真価が問われる時。

あたしゃまだ応援するよ!!

>おたつさん

おそらくその加藤と勘違いしていたと思います。クワトロKの一人でしたよね。

阪神の加藤は何気に渋い働きをしているとか。他チームながら嬉しいニュースです。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

ウェブページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30