フォト
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

スターウォーズ新作!

ディズニーがスターウォーズの権利を買い取りました。そこで映画化されないとされていたエピソード7~9が映画化されるであろうとのことです。

これは喜ばしいニュース。

ファンの間では賛否両論あるようですが、僕は嬉しいですし期待しちゃいます。

ロッテのコーチ陣ですが、場当たり的だといわれつつ組閣が行われています。1軍ブルペンコーチには川崎健次郎がなるそうです。かつてヤクルトファンとしては懐かしい名前です。

堀幸一も戻ってきてくれるし。あれだけ冷遇されて現役引退をしたのによくぞロッテのユニフォームに袖を通してくれる気になってくれました。生活が厳しいのかもしれませんけど。

グライシンガーがオリックスへ移籍しそうですね。信頼していた西本コーチがオリックスへ行くこともあり年棒でも勝てなそうとなれば、この流れは止められそうにもありません。

空いたローテーションには上野、大嶺あたりが頑張ってくれると嬉しいのですが。今年登板過多の益田を先発にして摂津のように育てるってのもありかな?そんなにうまくいくとは限りませんが。

来年のユニフォームは誰の物にしようか今から考え中です。

2012年10月29日 (月)

アキバで時間つぶし

うつ病の病院へ行った帰りにアキバ・ヨドバシへ行ってきました。

Dscn3597以前行った時も別のガンプラが飾ってあったのですが今日も別の物があったので写真を撮ってきました。

ちなみに店内は撮影禁止ですが、ディスプレイ内の展示物は撮影可能です。

Dscn3598僕はガンダムシリーズの中でもザクが好きです。

Dscn3600白いザザビーってのは意外なコンセプトですね。

Dscn3601ジムシリーズもいいすね。

もちろん3DSLLも持ち歩いていましたが、なんとフランス人の方とすれ違いました。きちんとフランスの地方まで登録されました。外国まで登録できるんですね。噂には聞いていましたが初めて体験。

今度ipadminiが出るということで興味津々のipadも今更ながら触ってきました。最新デジタルって見ているだけでも楽しいっすね。

その後家に帰ってきてからフリーソフトのDVDFABで焼き増しを体験。今までパソコンでDVDはおろかCDも焼いたことがないのですが何だかよくわからないうちに終わっていました。

2012年10月27日 (土)

日本シリーズは面白い

仕事が超勤になったあげくチャンネルを子供に取られてしまいあまり詳細は見れませんでしたが、読売×日本ハム。やっぱり緊迫感ある試合をみれるのって素晴らしい!と思う今日この頃です。

日本ハム先発吉川が打ち崩されましたが、今年はよく頑張った投手。まだまだ若いしこれもいい経験でしょう。でも、なんで武田が初戦に行かなかったのかが疑問です。

読売打線に火をつけたボウカ―の3ラン。シリーズは外人が強いといいますがまさしくその通りになりました。

来季の契約を勝ち取るためにも踏ん張りどころだぞっ!ボウカ―!ナベツネは単純だからここで活躍しておけば来季の契約は固いんじゃないでしょうか。

しかし、ロッテ側の松永への手土産がお菓子って・・・・。

2012年10月26日 (金)

石原都知事について思うこと

石原都知事が辞任して国政に返り咲く気らしいです。

石原さんの思想や行動力には大いに共感する点が多い。特に反中、反韓については。

でも、80歳という高齢がどうにもネックなんですよね。

で、石原さんを批判した田中真紀子文部化科学省大臣。おめぇーはだまってろ(笑)

次に気になることが都知事選が12月16日をめどに調整しているとのこと。ってことは、その2週間前くらいに選挙投票権の配達がかかりそう。

選挙投票権の配達は軒並み配達になるので非常に大変なんです。

個人的にはこれがいやだなぁ~(笑)←もっと大局に物を見ろっての!

ドラフトは4人だけ

昨日の仕事は、ドラフトを気にしながらの仕事となりました。

千葉ロッテは4人指名。

僕は、アマ球界がよくわからないのでマスコミ報道で扱われる有名選手しか情報がわからないのですが1位の松永は大阪ガスの左腕投手。

大阪ガスは所属選手が賭博をやっていたとかで活動謹慎中です。

動画をみましたが投げ方が独特。千葉ロッテから日本ハムへ移籍した根本投手に似た感じ。スリークォターとなっていましたが限りなく横投げです。

ロッテのドラ1左腕というと木村、服部とちっとも芽が出ない選手が多くイメージが良くないのであまり期待をしないようにしておきます。

あれだけ騒がれた藤岡もパッとしませんでしたし。

3位の田村は高校生ナンバー1キャッチャーらしく3位まで残っていたのが不思議なくらいの逸材だそうです。

去年2人キャッチャーを獲っておいてまた?とも思いましたが、キャッチャー出身の伊東監督になったことで誰かキャッチャー指名するんだろうなとは思っていました。

何にしても頑張って欲しいですね。

2012年10月22日 (月)

東京国際郵便局に行ってきた

セ・リーグのクライマックスシリーズも無事に読売が優勝して、セ・パともにリーグ優勝同士の日本シリーズになりました。

クライマックスシリーズは消化試合がなくなって面白いのですが、日本シリーズに出場するチームはやはりリーグ優勝チームでないと盛り上がらないですよ。

2010年に千葉ロッテが日本シリーズで優勝したときも僕はロッテファンでありながら盛り上がり半分でした。

さて、家の近所に東京国際郵便局という郵便局がありまして、ここは国際郵便を取り扱っているだけの会社なのかと思っていたら普通郵便も受け付けていると聞いて行ってきました。

Dscn3571やたらとデカい建物。となりには佐川急便の建物もあります。江東区の海側は昔から流通のメッカで今でも物流会社が軒を連ねているそうです。

Dscn3569そのデカい建物の向かって左端にこのように看板がでています。

Dscn3568その右奥にこのような入口があります。

Dscn3566中は狭いのですが、普通郵便局のゆうゆう窓口と同じで24時間郵便を受け付けてくれる窓口があります。

ここで普通に定形外郵便物を出してくることが出来ました。

この文章を書いていて思い出したのですが、読売の『清武の乱』や『原監督1億円事件』ってその後はどうなったんですかね?

どうせ読売グループなんて裏社会と表裏一体なので都合の悪いニュースはなかったことにしちゃうんでしょうけど、実際にこうなるとすごいなぁ~と感心しちゃいます。

2012年10月21日 (日)

そこに痺れる!あこがれるぅ!

『ジョジョの奇妙な冒険』と言えば知る人ぞ知る名作漫画。

僕も高校生の頃から愛読していてもはや『人生のバイブル』的な存在なのですが、連載開始25周年ということでジョジョ展が開催されたりお菓子とコラボしたりと一般の認知度が急激にあがりちょっとしたブームになっているそうです。

もともとコアなファンが多いので一度火が付けばそれなりに盛り上がりは見せるでしょう。

先日、フジテレビ系列のめざましTVでも8分間に渡り特集が組まれたそうで、見ていた嫁がやたらと興奮していました。

その中で『ジョジョラジオ体操』なるものが存在することをしりました。

NHKのラジオ体操第一の曲に合わせていわゆる『ジョジョ立ち』をするというものなのですが、YOUTUBEにアップされていて見たら腹を抱えて笑ってしまいました(^○^)

ジョジョファンならどれもこれもピンとくるポーズばかりです。

ついでにジョジョファンを公言してはばからないしょうこたんがジョジョの奇妙な冒険原作者の荒木飛呂彦氏にインタビューをするYOUTUBEも発見してしまいました。こちらも大爆笑です。

ファンでない方も是非見て見て下さい。

2012年10月20日 (土)

宇喜田中央公園が面白かった

ここ最近、通っていた加圧ジムが移転になり先月から北葛西にある加圧ジムにお世話になっています。

そのすぐ目の前に宇喜田中央公園ってのがありちょっと面白そうなので子供達を連れて行ってきました。

Dscn3529場所はドンキーホーテの真裏になります。野球が2面余裕で取れるくらいのグランドも併設されていました。

Dscn3530なかなか豪華な施設じゃないっすか?地元の公園にしては立派です。江戸川区はこういった公共の施設が充実しています。住民税が多少高くても許しちゃう(笑)

Dscn3540ダブルチビ達は喜び勇んで遊びまくっていました。

Dscn3556チビこて子、ピンチ!!←助けろよ!

Dscn3548ここにあるターザンロープは使いやすくてチビこてつもしがみつくところまで手伝えば後はひとりでやっていました。

Dscn3538ネットの頂を制覇したチビこてつのどや顔。

Dscn3547この遊具は僕が子供の頃からありますね。

そんなわけで2時間程この公園でたっぷりと遊んできてチビ達も大満足でした。是非また行ってみようかと思っています。

格言ってのはためになるのか?

最近本を読んでいると色々な人の格言を引用している本に出会うことが多い。

最近読んだ本の中でウィリアム・ジェームズという哲学者兼社会学者みたいな感じの人が残したという格言が良かった。

心が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる。

人格が変われば運命が変わる。

なんだか『野村ノート』に出てきたような気がする言葉ですが、だらだらと日々生きていくのではなくきちんとすること意識していると何かいいことが起こるよ!ってな感じで受け取っています。←このあいまいな考え方がいけない気が。

僕は『努力をしたうえで起こる事柄は受け入れて生きて行けばいいじゃん』という思想を持っているのでそう生きているつもりです。特にうつ病になってからそう考えるようになりました。

病気になる前はとにかく自分を成長させるためには無理を無理をしてでも努力しなけりゃいけないって上ばっかりみていたのですが、最近はまっすぐよりも若干斜め下くらいを見て生きています。

それが、今の自分に出来る精いっぱいじゃないかと思っているからです。

そうやって生きていて何かいいことが起これば『ラッキー♪』と思うようにしています。

明日も何かいいことが起こるといいなぁ~。

2012年10月17日 (水)

伊東監督決定

もう少しかかると思っていた伊藤新監督があっさりと合意に至ったそうです。

ロッテ伊東新監督で基本合意。18日に就任会見

ロッテは17日、前西武監督の伊東勤氏(50=韓国・斗山ヘッドコーチ)と新監督就任で基本合意したと発表した。18日の正式契約後に就任会見を行う。

 伊東氏は熊本工、所沢高定時制を経て81年に球団職員として西武入り。同年ドラフト1位で入団し、14度のリーグ優勝と7度の日本一を経験した。捕手として歴代3位の2327試合に出場し、03年に現役引退。04~07年に西武監督を務め、1年目には日本一に輝いた。

 ロッテは2年連続でBクラスに低迷した責任を取り、西村徳文監督(52)が今月8日に退任。伊東氏は15日に韓国から帰国し「また日本でやりたいという気持ちはもちろんある。とても光栄」と就任に前向きな姿勢を示していた。

よくぞ、ロッテの監督を引き受けてくれました。かつては『もっと強いチームで監督をやりたかった』なんて言われていたのに。

ただ、伊東氏はくせのある性格だそうで選手、フロントとの確執が心配。西武監督を4年で辞めたのもその性格の悪さからだと噂されています。

性格が悪くてもチームが強くなり常に優勝争いをしてくれたらそれでいいんですけど。

埼玉西武を退団する土井ヘッドコーチを呼び寄せるようです。パ・リーグの監督は渡辺、秋山、伊東と西武出身監督は半分になりました。いずれも黄金時代の主軸戦士達です。

それだけ勝つことに精通しているとも思えますが、ソフトバンクの秋山監督なんかは選手層の厚さで勝っている感じがします。読売と変わり映えがしません。

西武の渡辺監督は、台湾で選手、監督としての経験が今に活きていますね。ただ勝つだけでなく選手を我慢して使い育てている。おかわり君なんて伊東監督には干されていましたが、守備には目をつぶって使い続けた結果の今があります。

ところで千葉ロッテマリーンズのホームページにはいまだにアクセスできません。フェイスブックからホームページ内の記事までは行けるのですが、ホームページに直接つながらないんですよね。なんででしょ?

明日、正式に伊東新監督の入団発表があるそうなのですが、背番号が何番になるか気になります。決まったら早速注文しなくちゃです。

2012年10月15日 (月)

ホームページにつなげない

先ほどフェイスブックを見ていたら高橋ヘッドコーチをはじめとして西本コーチ等多数のコーチと来シーズンの契約を結ばないとの記事が載っていました。

マリーンズのホームページにアクセスしようとしてもできない。みなさん情報を確認しようとしているんでしょうか。

今のところオフィシャルの発表はありませんがやはり伊東勤氏が監督就任ということでしょうね。

伊東氏監督就任は別にいいのですが、それよりもフロント陣を何とかした方がいいような・・・(笑)

一つ気になるのが伊東氏は性格が偏っているという点。西武時代にはフロントと対立するばかりか、一部の選手を優遇するため選手達からもよく思われていなかったとのこと。

確かに選手時代から球団からの監督要請を受け続けて三顧の礼で監督として向かいいれられたわりには4年で西武監督を辞任しています。

監督の人間性でチームが強くなるならないってありますから、一ファンとしてはとても不安です。

今日のクライマックスシリーズはパ・リーグもセ・リーグも盛り上がる試合でしたね。西武の秋山のスーパープレー連発は岡田を思い出させてチキン肌が立ちました。

来年は、ロッテがクライマックスに行けますように。

ソフトバンクからファンクラブの入会案内がきました。早いですね。TEAM26もそのうち来るのでしょうが、今年のファンクラブ入会特典が楽しみです。

2012年10月14日 (日)

ダイバーシティーへ行ってきました

家族でダイバーシティーへ行ってきました。家から自転車を使って葛西臨海公園から電車に乗ると思いのほか早く行けることに数か月前に気が付きいつか行こうと思っていたのです。

Dscn3466等身大ガンダムが有名ですね。今は花で作られたガンダムも展示中です。

Dscn3460う~ん、恰好いい。

Dscn3345建物内のガンダムフロントにも行きました。無料ゾーンのみでしたが、歴代のガンプラが飾られていて充分満足出来ます。

Dscn3367
Dscn3368ジオンのモビルスーツではザクが一番のお気に入りです。

Dscn3372シン・マツナガ専用機。

Dscn3373黒い三連星専用機。

Dscn3374ジョニー・ライデン専用機。

Dscn3381ゼータガンダムもそこそこ好きです。リック・ディアス。赤い方があくまで量産タイプなんだそうですよ。

Dscn3383サイコガンダムはデカいっすね。ガンダムマークⅡと同じスケールです。

Dscn3384_6ゼータガンダムのバリエーションタイプ。この辺りになると僕の知識もあやふやになってきます。

Dscn3386これはユニコーンガンダムですね。ツタヤの無料レンタルで4話まで見ているのユニコーンガンダムは多少わかります(笑)

Dscn3398いつか買ってみたいと思っている1/48ビックスケールのシャア・ザクと量産タイプザク。やはり大きいと迫力ありますね。

Dscn3399ここに写っている物は1/60PGです。素組なのですが、それでもリアルさを感じます。これも一度は作ってみたいですね。

ちなみに僕が好きな機体はガンダムマークⅡなんです。いつかはPGを作成したいのですが、当分先だろうな・・・。その頃までに販売が続いているでしょうか?(笑)

Dscn3408奥にあるオフィシャルショップも無料ゾーンなのでのぞいてきました。

Dscn3409Dscn3411Dscn3412こちらのジャンバーは26500円くらいします。いくらなんでも高くないか・・・。

Dscn3413Dscn3415Dscn3416Dscn3429Dscn3432_2こちら限定のガンプラも売っています。違うのはパッケージと成型色だけかな?ただファンだと欲しくなりますね。

個人的にはまったのは施設内にあるトイレです。

Dscn3450Dscn3448Dscn3449Dscn3442ガンダムファンならツボにはまります(笑)

そんなわけでほとんどガンダムだけ見て帰ってきました。

ショッピングモールなのですが小さい子供が楽しめる空間があると親としては楽なんですよね。そういったものがないので長居するのはちょっと難しかったです。

企業とコラボしたショップが多くあって楽しめますけどね。フジテレビのオフィシャルショップなんかは観光に来た人達にはいいんじゃないでしょうか。

Dscn3339ここは森永が出しているショップです。

帰りにチビこてつが以前から乗りたいと言っていた大観覧車に乗ってから帰ってきました。

Dscn3493大観覧車から見たゲートブリッジですが、天気が悪くて良く見えなかった・・・。

2012年10月10日 (水)

同じヤマモトコウジでも違います

日本代表『サムライジャパン』の監督に元広島カープの山本浩二氏に決定したそうです。落合氏が”総合的に判断して”と山本氏を推薦していましたね。総合的ってなんでしょう?色々と大人の事情なんかも加味してってことでしょうか。

そんなニュースを見ながら嫁が

「ロッテから誰か選ばれる?」

と質問されて3秒ほど考えてから

「いないね。誰も。」

と回答しておきました。

昨日でロッテの公式戦が終了してしまい、良くも悪くも家に帰ってきてからの楽しみが一つ無くなってしまいました。毎年オフシーズンになると「自分ってこの時期何をしていたっけ?」なんて自問自答してしまいます。

まぁ、子供が相手をしてくれているうちは一緒に遊んでいたいと思います。

2012年10月 9日 (火)

西村監督お疲れ様

疲れていたけど行ってきました。マリンフィールドに。

Dscn2938ロッテリアで買った十勝メンチカツが美味い!!ちなみにプレナ幕張店で勝ってきたものです。

Dscn2970先発成瀬の出来が悪かった・・・。3回に2被弾で4失点。これはもうだめだと思っていたのですが・・・。

Dscn2992打線が大爆発で打者一巡。全員単打の連続で5得点。試合をひっくり返します。追加点も入れて勝ちかな?と思っていましたが、乱打戦の末に8-9で敗戦。え~~!!

Dscn2984花火は今日もきれいでした。

Dscn3023益田が新人最多登板となる72試合目の登板を果たします。実に全試合の半分投げていることになります。来年以降が心配。できればソフトバンクの摂津のように先発に回して欲しです。

Dscn3032角中、福浦、ホワイトセルが9回に代打で連続登場して連続で打ち取られました・・・。

Dscn3024でも角中は首位打者です。よくやってくれました。

Dscn3049昨年は何もありませんでしたが、今年は選手が出てきました。

Dscn3051西村監督から挨拶。『今年の結果のすべては私にあると思っています』と平謝り。西村監督のせいではなくてフロントが悪いと思いますが。

Dscn3055その後選手一同で球場を一周。

Dscn3058里崎が観客席にユニフォームや帽子を投げ入れるサービス。ユニフォームがベンチ上に落ちたので自ら昇ってきて再度観客席に投げ入れてくれました。最後が若干グダグダになったのですが里崎のおかげで盛り上がりました。
Dscn3066このユニフォームはしばらく封印です。次の監督は誰ですかね?伊東さんという話が出ているしおそらくそうなるのでしょうが、あまりいい噂を聞きません。確かにあれだけフロントに熱望されて監督に就任した割には短命政権でした。

セレモニーの前にはマリーンズとファイターズの応援団がエールの交換をしました。ファイターズの頑張れ頑張れマーリンズ―!から始まりお互いの応援歌を歌いあいます。

ここでのマリーンズ側の応援交換の仕方が非常にユニークでいい!さすがジントシオさんです。

マリーンズ側から陽岱灌や稲葉の応援歌を歌いだし、しまいにゃチキチキバンバンのチャンステーマを熱唱。ファイターズ側も負けじと西村ダンスやマトバァ~!マトバァ~!と応戦してくれていました。

来年は選手たちが気持ちよく戦えるフロント、コーチ陣作りをしてもらいたいものです。

運動会でヘロヘロです

チビこてつの運動会でお疲れモードでしたが、帰宅してからすぐにパ・リーグTVを見ました。7回途中まで投げて結果3失点の俊介は良く投げましたね。

正直トレード要員にでもされるんじゃないかと思っていましたが、来年もマリーンズでやってくれそうです。ひょっとしたら他チームへの『投げられますよアピール』だったのかもしれませんが・・・。

マリーンズの動きとしては、西村監督辞任ですね。続投路線だったのが一点しての辞任。もちろん本当は解任でしょう。なんでこうなったかわかりませんが報道ではオーナーの意向が働いたとのこと。なんだか去年のサブロー騒動と一緒で相変わらず一貫性がなくぶれるオーナーですね。

とりあえず西村監督お疲れ様と言いたいです。このチーム戦力、フロントでよく頑張りました。10年には3位ながらも日本一にしてくれましたしね。

そして選手も大量に解雇者がでました。とうとう正人が解雇。そりゃまーそうでしょうって感じです。03年に7本塁打を打った時には覚醒への第一歩か?と思いましたが、浦和で野次られていた通りに”守備の人”で終わってしまいました。11年に目の前で見せてくれたダルビッシュ有から放った”お笑いランニングホームラン”は一生忘れません。

南も打力が売りといいながらあんまり打たなかったし、強肩っていっても清田とどっこいどっこいだったし、他のブログを見ると残念がる方が多数いましたが、僕は順当かな?と思います。今のマリーンズは外野陣争いが熾烈ですから、現役続行を望むならリリースされて正解かもしれません。

山本は根本とのトレードできましたが、トレード当初から意味が分かりませんでした。同じ左投手で根本の方が使えそうだったのになんでトレードしたんでしょう。挙句に2年でクビって。

第二弾のリリース発表があるでしょう。

関係ないですが、選手枠70人ってのは撤廃して欲しいですね。意味が分からないですよ。そのチームの事情で登録する選手なんて数が決まってくるんだから枠を設ける必要がないと思うのですが。どういった意図なのか是非知りたいです。

西村監督の後任には元西武の伊東監督が上がっています。名前が出てくる時点でほぼ規定路線なんでしょうが、西武監督時代にフロントとうまくいかなかったなんて話も聞くし、実際満を持して監督になった割には短命だったし。

千葉ロッテの場合は、監督云々よりもフロントを改革して欲しいんですけど。きちんとしたGMを置いてその元でチーム編成をして欲しいです。そうすればすぐに結果は出なくても数年で日ハムのように構築され常に優勝争いに絡めるようないい意味で組織的なプロ野球チームが出来るかと思います。

本当にいつまでも昭和時代の野球をやっているようではダメですよ。チームがいてくれればそれでいいなんていうファンはごく一部で勝たなければお客さんは呼べないし、マスコミも取り上げてくれない。それで資金が減少して選手にお金をかけれないという負の連鎖になります。

個人的には落合監督になってもらいたいんですけど・・・。

明日は、西村監督の最終試合になるので体は疲れていますが、急遽行こうかと思っています。まだ嫁には言っていないからどうなるかわかりませんが(笑)

2012年10月 7日 (日)

今日は渋谷で5時~♪

高校時代の友人たちと会うので渋谷に行ってきました。

Dscn2768仕事が終わってから電車で渋谷まで向かいます。駅から見えるスカイツリー。

約50分くらいで渋谷に到着。集合時間までちょっと時間があったのでヒカリエに寄ってみました。

Dscn2786外観はこんな感じ。これは1/500の模型です。

Dscn2781ショップや飲食店がぎっしりと入っている建物で、上では催し物が行われていました。入場無料なので入ってみます。

Dscn2772色々とならんでいます。個々の他にも写真個展等も開かれていました。若い芸術家達にスペースを貸し出している感じです。

Dscn278730分くらいぶらぶらしてから2階まで降りてきました。360°のリボンビジョンのようなモニターがありました。

Dscn2788ここから2階通路を通って渋谷駅まで行くことができます。

この後、久々にあう旧友達と楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

2012年10月 5日 (金)

図書館で本を借りよう、税金払っているんだから。

ここ数日ブログの更新をしていませんでしたが、マリーンズのCS出場権が数字的にもなくなり残念この上ありません。可能性のある限り最後まで信じていたんですけど残念です。

明日からのQVC3連戦を含む関東4連戦で今シーズンも終了。天気の心配もなさそうなので今度の火曜日が最終戦になりそうです。

僕はわりかし冷静に戦況を見ていられる方(だと自分は思っている)なので最後までマリーンズの試合をチェックして盛り上がっていたいっす。

西岡のNPB復帰が現実味を帯びたところで阪神が2年8億という噂も出ていて職場のトラキチは『いい加減にして欲しいです』と苦言を呈していました。

確かに年棒4億の価値が西岡にあるかっていうと疑問も疑問。10年の成績を加味しても2億くらいがいいところじゃないでしょうか。

西岡が本当に自分を活かせるチームに所属できるといいですね。それがロッテなら個人的にはとても嬉しいことです。

ここのところ図書館で借りてきた本を読んでいてパソコンをいじる時間がありませんでした。家から徒歩2分のところに図書館があることもあり気軽に寄れるので時々顔を出しては機械で面白そうな本を適当に予約して図書館から連絡が来たら取りに行っていたのですが、先日いっぺんに5冊来た時にはビビりました。

さすがに2週間の期限内でそんなに読めないので1冊だけ読みきって後はまた継続して借りましたよ。

中身が濃いのは1冊だけで後の4冊はサブカルチャーの本だったのでさっさと読めました。

今はプロレスや筋トレ関係の本を借りるのにはまっています。プロレスが筋書のあるヤラセであることは周知の事実ですが、それでも鍛え抜かれた男たちがぶつかる姿には刺激を受けるものでなんだかんだで興味がそがれきれることはないんですよ。

最近は読んでいませんが野球関係の本も面白いですよね。それこそ選手の数だけ本がでているぐらい数が多いのでどれを読めばいいのか迷っちゃうくらいです。西村監督の本も読みましたし、落合氏の本なんかは素人にもわかりやすく書いてあるのでいいですよ。

ちなみに先日長谷部が書いた「心を整える」が着ました。予約したのは半年以上前なのですし今更感が漂いますが、読むのが楽しみです。

そんなわけでまたブログの更新が滞るかも(笑)

2012年10月 1日 (月)

1塁側は空いているねぇ~

思うにこのグライシンガーは本当に淡々とただ淡々と投げるピッチャーですね。打たれていようが抑えていようがとにかく同じリズム。

だから打たれ出すと止まらないし、今日みたいに抑えていると普通に抑えて終わり。

良かったですよ、勝って。

やっぱり勝てば嬉しいもんです。

角中が3安打3打点の活躍。チームCS進出の可能性よりも角中首位打者の可能性の方が遥かに高くなってまいりました。気が付けば怪我で欠場中の西武・ナカジーは312まで打率を下げていたんですね。

過去あまたの首位打者を輩出してきた我らがロッテですが、あんまりチーム成績と直結している首位打者っていないんですよね。10年の西岡くらいでしょうか。

平井なんて最後送りバントで首位打者獲得でしたもんね。ありゃ、阪急の松永はさぞ怒っただろうなぁ・・・・。

明日も晋吾でガツンといっちゃって下さいよ!!

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

ウェブページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30