フォト
無料ブログはココログ

« ホームページにつなげない | トップページ | 格言ってのはためになるのか? »

2012年10月17日 (水)

伊東監督決定

もう少しかかると思っていた伊藤新監督があっさりと合意に至ったそうです。

ロッテ伊東新監督で基本合意。18日に就任会見

ロッテは17日、前西武監督の伊東勤氏(50=韓国・斗山ヘッドコーチ)と新監督就任で基本合意したと発表した。18日の正式契約後に就任会見を行う。

 伊東氏は熊本工、所沢高定時制を経て81年に球団職員として西武入り。同年ドラフト1位で入団し、14度のリーグ優勝と7度の日本一を経験した。捕手として歴代3位の2327試合に出場し、03年に現役引退。04~07年に西武監督を務め、1年目には日本一に輝いた。

 ロッテは2年連続でBクラスに低迷した責任を取り、西村徳文監督(52)が今月8日に退任。伊東氏は15日に韓国から帰国し「また日本でやりたいという気持ちはもちろんある。とても光栄」と就任に前向きな姿勢を示していた。

よくぞ、ロッテの監督を引き受けてくれました。かつては『もっと強いチームで監督をやりたかった』なんて言われていたのに。

ただ、伊東氏はくせのある性格だそうで選手、フロントとの確執が心配。西武監督を4年で辞めたのもその性格の悪さからだと噂されています。

性格が悪くてもチームが強くなり常に優勝争いをしてくれたらそれでいいんですけど。

埼玉西武を退団する土井ヘッドコーチを呼び寄せるようです。パ・リーグの監督は渡辺、秋山、伊東と西武出身監督は半分になりました。いずれも黄金時代の主軸戦士達です。

それだけ勝つことに精通しているとも思えますが、ソフトバンクの秋山監督なんかは選手層の厚さで勝っている感じがします。読売と変わり映えがしません。

西武の渡辺監督は、台湾で選手、監督としての経験が今に活きていますね。ただ勝つだけでなく選手を我慢して使い育てている。おかわり君なんて伊東監督には干されていましたが、守備には目をつぶって使い続けた結果の今があります。

ところで千葉ロッテマリーンズのホームページにはいまだにアクセスできません。フェイスブックからホームページ内の記事までは行けるのですが、ホームページに直接つながらないんですよね。なんででしょ?

明日、正式に伊東新監督の入団発表があるそうなのですが、背番号が何番になるか気になります。決まったら早速注文しなくちゃです。

« ホームページにつなげない | トップページ | 格言ってのはためになるのか? »

野球・千葉ロッテ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070279/47489050

この記事へのトラックバック一覧です: 伊東監督決定:

« ホームページにつなげない | トップページ | 格言ってのはためになるのか? »

ウェブページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31