フォト
無料ブログはココログ

« 形骸化している気がするけど | トップページ | 公園に大集合 »

2012年11月10日 (土)

4面連印というはがきを初めて知る

今月から発売になった年賀状。

普通の家は、12月に入ってから「そろそろ年賀状を買おうかな?」と思い始め、実際に年賀状を書くのは会社が年末の休みに入ってからなんて人も少なくないと思います。

しかし、年賀状は売り上げの1割を占めるということだけあって郵便局側の力の入れ方はハンパではありません。

まだ残暑厳しい9月からチラシを配布して予約活動を募り、予約獲得枚数の多い職員を表彰します。まだ、セミが鳴いている時期にですよ!!

11月の発売からはさらに力が入り「11月4日までに売り上げ目標の42パーセントを売り上げる」と根拠のわからない数字を設定して毎年達成されることなく過ぎていきます。

もちろん、最終的な売り上げ目標にも毎年届かない局が多いです。

僕の勤めている局では配達員一人当たり8000枚の指標(ノルマ)が課せられます。売り上げれば評価が上がるという曖昧なアメをちらつかされますが、出世に興味のない職員(僕もこれに含まれますw)にとってはどうでもいいこと。そんなノルマ会社の都合でしょ!別に評価されても俺の給料が上がるわけでないしさぁ~(^_^)/~って雰囲気が職場に漂います。

ただ社会人になってから営業畑を歩んできた僕にとってノルマと聞くと体が自然に反応するというか、ノルマを達成しないと自分自身に嫌な物を残すんですよね。本当に評価は気にしていないんですけど(笑)

そんなわけで配達先への声掛けやチラシ配りの他にも知り合いに頼んで買ってもらっています。この知り合いが買ってくれるってのがかなりの比重を占めているんです。去年もノルマ7000枚に対して達成したものの知り合い関係が6000枚を占めていました。

既にこれは営業とは言えない気が・・・(笑)

で、嫁のママ友のパパが親族の印刷会社に勤めているとのことで担当する年賀状印刷の分を回してくれることになりました。こうした大口はかなり貴重!!1000枚以上の売り上げが見込めます。昨日早速メールで注文を頂いたのですが「4面連印の年賀状をお願いしたいのですが・・・」と来ました。

なんだ、4面連印って?

郵便局員とはいえ、普段配達を主な生業としている僕にとって事務的なことはちんぷんかんぷん。そこで、そんな年賀状があるのかネットで調べてみるとありました。

111118_dsc03068こんな田形の年賀状があることを今回初めて知りました。普通ハガキもあります。これは、まさしく印刷会社用のハガキで4枚分の印刷を1度で済ませることで印刷コストを1/4にすることが出来るそうです。

今日は非番日だったので念の為に職場に確認したところあるって。最初から言えよっ!と心の中で突っ込んでおきました。

はたして今年はノルマ達成なるか。

評価はいいから、ノルマ達成したら1万円くらい現金で欲しいな(笑)

« 形骸化している気がするけど | トップページ | 公園に大集合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こてつさん、こんばんは!

私も初めて知りました。こんなハガキがあったんですね。

私は趣味が郵便局巡りの貯金で、今まで1200局で貯金し、通帳にゴム印を押してもらいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070279/47795702

この記事へのトラックバック一覧です: 4面連印というはがきを初めて知る:

« 形骸化している気がするけど | トップページ | 公園に大集合 »

ウェブページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31