フォト
無料ブログはココログ

« 鉄道博物館 | トップページ | 年賀状あるある »

2013年1月 8日 (火)

岡田の記事が長々と出ていますよ~

マリーンズの岡田と言えばテレビでも取り上げられているので多くの方が知っているかと思いますが、育成で指名され嫁を2年間だけやらせてくれと説得し、家族を栃木に残して単身赴任で頑張っている選手。

そんな岡田の記事がWebに載っていました。

讀賣の長野と同期で同じ日大野球部に入部するもケガで1年持たずに退部。あまりのショックに実家で一時期引きこもっていたそうです。

その後クラブチームで野球を続けながら今の奥さんと出会い結婚。マリーンズに育成枠で入団した時には支度金100万と年棒240万。その選手が今や年棒4000万でマリーンズの主力選手の一人。ゴールデングラブ賞を2回取るなど球界を代表する選手へ向かってまっしぐらです。

一方同期入団のドラ1木村は契約金1億+5千万の年棒1500万で入団するも鳴かず飛ばずで1軍に定着していません。

岡田の成功は極端な例ですが、死に物狂いで頑張ったということが結果に結びついて。良かった例ですね。

やっぱり人間その場その場で必死に頑張れば報われることが多いと思います。報われなくてもその経験が無駄になることはないかと思う。

いつぞやか、マツコ・デラックスが人間与えられたポジションで必死に頑張れば次の扉が開くのよってなことを言っていましたが、非常に共感しますね。

僕は学生までダラァ~~とした成り行き任せの生活をしていましたが、社会人になってからシャカリキになってやってきました。結局うつ病になってしまい、今では『子供を育て上げて、自分がマリーンズを観戦できるくらい稼げていればそれでいいやぁ~』と骨抜きな毎日を送っていますが、あの前のめりに頑張った日々があったからこその今の平穏な日々があるかと思います。

話は変わり、インフル・胃腸炎・ノロが流行っていますね。

とある郵便局の集配課はインフルが20名出てしまい業務に支障をきたしているそうです。うちはそこまでいきませんが、今日は風邪で5人休んでいました。

僕も毎年この年賀状明けのこの時期に必ずと言っていいほど体調を崩していましたが、今年は大丈夫です。例年と同じく体調に気を付けているのはもちろんですが、去年までと違うところは加圧トレーニングをやっているということ。

加圧トレーニングは筋肉の肥大だけではなく、成長ホルモンの効果で様々ないい効果を体にもたらしてくれると言われていますが、その一つに免疫力の増加により風邪をひきずらくなることがあげられています。

体を鍛えることで食事、睡眠への意識の高さが強まるということもあるでしょうが、ひょっとしたら成長ホルモンの影響もあるのかもしれません。

何はともあれなんとか風邪をひかないでこの時期を乗り切っていきたいです。

« 鉄道博物館 | トップページ | 年賀状あるある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070279/48658075

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田の記事が長々と出ていますよ~:

« 鉄道博物館 | トップページ | 年賀状あるある »

ウェブページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31