フォト
無料ブログはココログ

« もっと点が取れたハズ | トップページ | 吉見ゲームメークも敗戦 »

2013年4月28日 (日)

大嶺好投

大河ドラマを見たいけど池田屋事件で止まっているこてつです。

今日は大嶺が登板ということでどうなることかと思っていましたが予想以上に好投。7回途中に2安打を打たれたところで降板となるまで無失点。次回の登板へ期待を膨らませる内容で先発陣の少ない投手陣にとって朗報となりました。

今日の試合でわかったことは

①大嶺が先発で使える

②サブローレフトはやめて欲しい

③レデズマの登板は胃に悪い

の3点です。

7回に3点取られましたがレフトが伊志嶺だったらタイムリーにならなかったかもしれません。打球の処理にも戸惑っていましたし。

ちなみに僕はこちらに行っていました。

Dscn4580幕張メッセで行われていたプラレール博です。連休中ということもあって大勢の親子連れで賑わっていました。

明日は、吉見と大隣。

相撲に例えると前頭1枚目と大関くらい力の差がありますが、緩急をつけたピッチングが5回まで通用すれば勝機が見えるかも。

« もっと点が取れたハズ | トップページ | 吉見ゲームメークも敗戦 »

野球・千葉ロッテ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070279/51414119

この記事へのトラックバック一覧です: 大嶺好投:

» <CLM>マリーンズ対ソフトバンク 土曜日○ 日曜日● [つらつら日暮らし]
この2日、一勝一敗だったようです。 [続きを読む]

« もっと点が取れたハズ | トップページ | 吉見ゲームメークも敗戦 »

ウェブページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31