フォト
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月29日 (水)

4連勝をしている!

最近体重が急に75キロ代まで落ちてきて嬉しいよりも戸惑っているこてつです。

昨日に引き続き投手戦を制して勝利です。

なんで勝っているのか不思議ですが、終わってみると相手よりも点数が多いんですよね(笑)

角中、清田と伏兵の一発が効果的。清田も年間20発位打つのかと思っていましたが、鋭いライナー打球を飛ばしますが、なかなかフェンスを越えないです。中距離バッターって程も打たないし・・・。でもホームランも魅力ですが、バッターとしては勝負強いのが一番です。

交流戦に入って今日で総当たりとなりました。

讀賣に1勝1敗は御の字。ヤクルトに2連敗は痛いですが、その他のチームには勝ち越したり頑張っています。阪神には勝てていませんが2連敗のところが1敗1分けでしたからいいでしょう。

金曜日からQVCでの読売戦。

土曜日はチケット完売。(当日券200枚あり)しかもNHKでの全国放送もありますからマリーンズ戦士にとっては絶好のアピールタイム!です。第2、第3の岡田が登場するといいですね。

Dscn4685前回G.G佐藤選手のユニフォームの背番号を間違えて46番で作ってしまいえらいショックを受けましたが、ひと月前にマリーンズストアで既に持っていたCHIBAユニにG.G佐藤のネームを入れてもらいました。流石にもう一度1万円程払うのは厳しかったのですが、こちらはネーム代と手数料の5千円ちょっとで済んだので思い切ってリベンジ。

ちなみにCHIBAユニは胸番号がないので通常のネーム入れよりも2千円程お安いです。

>おたつさん

名古屋ドームの友人は小学生時代からのロッテファンで筋金入りです(笑)今回2試合とも観戦に行っていましたが、両試合とも勝ち戦だったので本人も観戦に行った甲斐があったと思います。

2013年5月28日 (火)

見事な逆転のロッテぶりを発揮

仕事で補助に入った区の職員が先に帰って行きました、こてつです。

東海地方に住む友人が名古屋ドームまで観戦に行った今日のゲーム。球場に到着した時には2-0で負けていましたが、6回に2アウトから3点を取って逆転。今江、清田そして2点タイムリーの大地とよくぞ逆転してくれました。

015投手は先発西野を4回で下ろすも、交流戦は中継ぎで投げさせるという藤岡が2回をピシャリ。ちゃんとストライクゾーンで勝負できるメンタルを備えてきたのか藤岡良かったです。

中郷、服部、松永、益田と今日は出てくるピッチャーが全て調子良かったですね。こういう日は珍しいです。交流戦のセ・リーグホーム試合では投手交代の関係上どうしても小刻みな継投になりがち。

本当は中継ぎ陣にゆっくりさせてあげたいところなのですが選択の難しいところですね。益田が9球で9回を締めるなど、どのピッチャーも球数が少なかったのが救いでしょうか?

週末は巨大戦力読売と2連敗しているヤクルトが相手ですから明日も勝って貯金を増やしておきたいですね。

前売り完売だった6月1日読売戦ですが指定席券が200枚当日発売されるそうです。200枚じゃあっという間に売り切れそうです。しかも前日からのシート貼りの分で完売でしょう。

2013年5月27日 (月)

お前の苦手な長身じゃないか

左手がしびれるので鍼灸院で見てもらったら首がやばいから大きい病院で診てもらえといわれたこてつです。

週末は横浜戦2連勝。

成瀬は想定通りにブランコに被弾。2試合目は大嶺が相手三嶋に劣るピッチングをしながらなぜか7回無失点で勝利。横スタには多くのマリサポが駆けつけてお祭り騒ぎだったそうです。

僕は、土曜日仕事で日曜日はママ友達家族とBBQ。

何となく想像していましたが思ったよりも食べれないですね。せっかく作った料理も結構残って皆さんで分割して持ち帰りでした。

4人家族でやりましたが、一人のパパさんがアウトドア好きでてきぱきと段取りよくやってくれて非常に助かりました。

明日からマリーンズはナゴヤドームで中日2連戦。

どうやらナゴヤドームでの対戦成績は良くないらしいのですが、個人的には2010年に日本一を決めた場所ですので悪いイメージはありません。東海地方で働く大学時代の友人が観戦に行くらしいので生西野を観れて羨ましいっす。

相手は203メートルと長身のカブレラ。結果だけ見ると1試合80球~110球くらいを5回~7回くらい投げて交代。防御率は3点台前半でまぁ無難な結果ですが、ここまで4勝を上げています。

並のピッチャーですが、マリーンズは長身の外国人投手に弱いんですよね。現読売のホールトンとかソフトバンクのファルケンボーグにやられています。

雰囲気が悪いジョイナス中日につけ込んで勝てるか?それともカブレラに好投を許すのか?

明日の試合は、パ・リーグTVでやるのでもちろんチェックします。

2013年5月25日 (土)

コストコが離れ小島じゃなくなる

鍼灸院に行ったら首がかなりやばいことになっていることが判明してショックを受けているこてつです。

マリンフィールドからの帰り道。コストコがぽつんと建っている寂しい風景を右手に見ながらバイクで帰っているのですが、イオンのショッピングモールがすごい勢いで建設されております。

005幕張メッセ駐車場の向こう側になりますが、何年も更地状態だった場所に巨大な建築物が・・・。

ショッピングモールはもちろんスパ施設も併設されるかなりおおきな建物になるようです。今年の秋くらいに完成予定だそう。

ここに施設を立てる話は数年前からあって最初は2013年の春には建つ予定だったらしいのですが遅れたようです。3・11のせいもあるのでしょうか?

海浜幕張~新習志野の間に新しい駅を作る要望もあったのだが、これはJR側が却下して実現の見込みはないようです。

近年、郊外に大型ショッピングモールが立て続けにできて飽和状態だとTVでやっており、中には閉店に追い込まれるところもあるそうで、他との差別化を図って生き残りをかけているとか。

ここの施設は、スパが売りになるのでしょうか?

せっかくなのでできたら家族で行ってみたいと思います。

2013年5月24日 (金)

マートンおおきに

夜になるとお腹が減ってくるこてつです。

今日は、荻野の守備が足を引っ張りました。新井弟のあたりは目測を誤って取れず。難しいあたりでフェンスも気になったのでしょうが、手が届く距離でしたので取ってもらいたかった。

6点目を入れられたプレーは完全に凡ミス。結局伊志嶺と交代させられていました。

荻野はその快速を飛ばして守備範囲が広いのですが、ポロリが多いです。昨年の札幌ドームでも追いついていながらグラブからボールをこぼした挙句に誰もいないファーストに送球して成瀬を失点ゼロで負け投手にするというとんでもないミスをやらかしています。

打線も14残塁で1得点しかできませんでした。いいところまでは行くのですが相変わらず後一本が出ない。清田はほとんどの打球を捉えていましたが、飛んでいった場所が悪かった不運も重なりました。

今日は勝ちパターンの投手を休ませられることができたのが唯一のことでしょうか。

松永はまたもや熱を出してダウン。疲れも溜まっているんでしょう。

明日は移動日で休み。

週末は横浜戦です。狭い横浜スタジアムでブランコ&ノリに被弾しないように気をつけてもらいたいものです。

ちなみにファンクラブ会員は来場ポイントがつくそうですよ。

2013年5月23日 (木)

abeちゃん4回で降板

帰り道に事故ってもめている当事者同士を諌めている警官をみて大変だなぁ~としみじみ思ったこてつです。

4回で5失点って時点で負けを覚悟しました。abeちゃんは攻守に助けられて3回まで無失点。4回に崩れるもノーアウト満塁をホームゲッツーに取ったところまでは良かったのですが、新井弟にピッチャー横を抜けるタイムリーを打たれてしまいます。

abeちゃんに西武・菊池くらいの運動神経があったら取れていたかもしれませんが現実は非常です。その後、球が高めに浮き出して日高にヒットを打たれた後に3ランをかまされます。

abeちゃんは4回でKO。将来を背負ってたってもらいたいピッチャーなのでこれも勉強。糧にして大きな投手に育ってください。

その後、上野、南、中郷とつなぎます。

打線も井口、今江のソロホームランと川本のタイムリーで4-6まで追い上げますが、元・マリーンズ戦士の加藤等中継ぎ陣に抑えられて9回裏まで同スコアー。

ところがこちらも元・マリーンズ戦士の久保から根元が2ベースを打つと井口が同点のホームラン。打った瞬間に根元が喜んで飛び跳ねながらも一応タッチアップの準備をする光景がみられてました。

その後、満塁まで攻めますが、川本がショートゴロで同点どまり。

この後、12回までお互い点が入らずマリーンズ今季初の同点で試合終了。

負けないで良かったのですが、益田、松永を使ってしまいました。これがちょっとマイナス点。

井口、今江の打棒に火が付き、カルロス・ロサの好投もあり明日以降も期待できる点がプラス点でしょうか?

初回に阪神・西岡がバッターボックスに入る前にヘルメットを取ってライトスタンドに頭を下げるシーンが見られてスガスガしかったです。奥さんとの協議でもこんな状態なんでしょうか。

加藤康介はセットアッパーとしてすっかり定着しているようですね。久保は、相変わらず突然の炎上癖があるようです。抑えて試合開始前の防御率2点後半代は苦しいでしょう。

負けませんでしたが、9回裏は一気に逆転まで行って欲しかったです。川本も2安打しているので責められませんが。

002平日ながらマリンフィールドは多くのお客さんで溢れかえっていました。それにトラキチの出で立ちも派手で面白いですね。ヘルメットの上に小さい旗を立てているおっさんがいたりとい見ているだけでも楽しかったです。

ちなみに今日は外野席も全席指定。ライトスタンドよりもレフトスタンドの方が埋まっていました。

明日もこんな感じでしょうかね。

>おたつさん

噂のサンテレビ鑑賞は間に合いましたか?現在の阪神人気をささえているのはダメ虎だった時からサンテレビが試合終了までタイガース戦を放送し続けたことの功績が大きいと聞いたことがあります。

大阪に行ったときに見たことがありますが、解説の福本さんだったっけな?が居酒屋のトラキチみたいな解説をしていて新鮮だったのを覚えています(笑)

2013年5月21日 (火)

グラ様2軍落ち

早くも腕が焼け始めているこてつです。

明日の先発はグラ様かな?と思っていたら2軍にいるはずの阿部ちゃん。ネットで調べたら肩痛再発だそうです。

もう今季グラ様を上で見ることはないんじゃ・・・。

2013年5月20日 (月)

広島に2連勝

カープの松山って昔ダイエーにいた広永に似ている気がしたこてつです。

カープを迎えての2連戦は大勝あり、接戦ありの試合でした。

マエケンの先発で苦戦が予想された今日の試合も、先発・西野が自己最多の12奪三振を奪い9回途中まで好投。最後は息切れしてしまいましたが、益田がなんとか抑えて勝ちました。

日曜日は1階指定席3塁側がほぼ完売。今日も月曜日で雨の中1万人以上の観客でしたがカープファンのおかげです。カープファンは熱いっすね。

002今日のかわらばんに描かれていたスライリーがお上手だと思いました。

>おたつさん

日曜日は横浜が勝てなくて残念でした。せめてブランコの特大アーチでも見れれば・・・。

2013年5月18日 (土)

3連敗って久しぶりな気がする

楽天ファンのバイト君とお互い慰めあったこてつです。

巨大戦力かつセ・リーグ首位の読売相手に1勝1敗で内容もいい勝負をして、絶不調でセ・リーグ最下位のヤクルト相手に2連敗。

くやしすぃ~です。

成瀬が5回で4被本塁打と貫禄を見せつけて、打線もヤクルトに3つのエラーをもらいチャンスを作りながマメに潰して得点ができません。

9回表に早坂、根元、井口とベニー、スンヨプ、フランコの3連発を思い出させるソロホームランで3得点。さらに清田、大地とヒットを打ちますが、最後は加藤が三振。

今も昔も追いつかない反撃が健在です。

成瀬は、5回で59球とリズムがいいものの、ホームランの打たれ方もリズムが良すぎました。次は来週末の横浜戦での先発だと思いますが、ブランコに『1試合本塁打新記録』を作られないように頑張って下さい。

004今日もポイントだけ付けに神宮球場まで行ってきました。

夜に野外で観戦してもいい感じの気候になってきましたね。僕もそろそろじっくりと生で野球観戦がしたいです。

2013年5月17日 (金)

松永でもサヨナラ負け

ポイントを付ける為に神宮球場まで行ったら時間ギリギリで焦ったこてつです。

ヤクルトとの交流戦。

ヤクルトは6連敗中と元気がないだけに2連勝と行きたいところでしたが、9回に登板した松永が1アウトも取れずになんとサヨナラ満塁ホームランを打たれてまさかの敗戦。

唐川を7回97球で引っ込めたのがまずかったのか?それとも松永の起用がいけなかったのか?

シーズンを長い目でみると唐川を7回で降ろしたのは納得がいきます。プロ入り以来唐川はフルシーズンで働いたことがなく『万年エース候補』と言われているのはファンならご存知。1シーズンを持たせる為に伊東監督は唐川は100球が目処と決めているのかもしれません。

9回は3点差あったので誰に投げさせるかといえば益田は登板過多&先日の読売サヨナラのショックでなし。南は、フォークボールが決まらないとかなり厳しい状況になる。中郷は、同じく登板過多である。ロサのイニングまたぎは怖いしなぁ~。

で、3点差あるし松永でも大丈夫だろうって判断だと思います。

自らのエラーもあり結局不調の畠山にホームランを浴びますが他に投手がいないのだからしょうがないでしょう。

シーズン当初にあれだけ豊富にいた中継ぎ陣。2人くらい益田と松永の負担を楽にしてあげられる投手がいるとこの先も接戦で勝っていけるのですが。

右なら荻野、中郷、南、ロサ、薮田、大谷、上野、伊藤、内。左なら服部、中後、古谷と期待できる投手がいるんですけどね。

内は何やっているの?って感じですよ。

交流戦に限っては阿部ちゃんを中継ぎで使うのもありかと思うんですよね。若いから色々経験させるのも成長に一役かいそうな気がするし。

ところで今日勝ち投手になった正田は調べてみたら2005年以来の勝利なんです。台湾、独立リーグと渡り、昨年からヤクルトにてNPB復帰。中継ぎで3ホールドをあげるなど地味ながら頑張っていたご褒美でしょう。野球の神様は見ていてくれました、おめでとうございます。

明日は、成瀬に完投してもらうしか勝利への道はないぞよ。

2013年5月15日 (水)

1勝出来ただけでもラッキーだったじゃないか

橋本市長の言っていることは別に間違ってはいないけどタブーなことを言っちゃったから叩かれていると思っているこてつです。

根元が逆転3ランを打った場面ではひょっとして今日も勝っちゃうの?と思いましたが残念ながら益田が3連打でさよなら負けを喫してしまいました。

立岡の当たりは難しいですが、根元が処理していればダブルプレーも狙えた場面。本当に難しいバンドの当たりでしたが。ただ、蹴っ飛ばしたのは余計でした。

あれをさばけるセカンドは中日荒木か西武片岡くらいでしょうかね・・・。

益田もそうですが、連投の松永も疲れが気になります。もちろん伊東監督もわかっていると思います。まだ上に上がってこない薮田をはじめとして早く二人の負担を減らせるだけのピッチャーが出てきてくれるといいのですが。

しかしながら、巨大戦力の読売相手に結果も内容も五分の戦いをしたのだから立派なもんですよ!おじさん感動しました(笑)

グライシンガーはまずまず投げれることがわかりましたし、中郷は接戦で投げさせると使えるし、根元も打撃好調。井口は早くも終を告げ始めたことがわかった等、色々と収穫のある試合だったと思います。

移動日を経てから今度は神宮でヤクルト戦です。

日中は仕事ですがポイントを付けるためだけに神宮まで行く予定。神宮球場へ行くの久しぶりだなぁ。外苑前から歩いて行くとくじに当たったふりをして音楽のチューナーを押し付けてくるあのお店はまだやっているのだろうか・・・。

>おたつさん

おたつさんとカズヲさんと高師さんとご一緒させていただいたあのライトスタンドでのことは今でも野球を見るたびに思い出しますよ。あの時、僕は坊主頭だったのですが今ではもうちょっと毛が生えています(笑)

あの日以来おたつさんともカズヲさんともお会いしていませんが、今でも僕の中では大切なロッテファンの仲間として大事に想わさせて頂いておりますm(_ _)m

2013年5月14日 (火)

ひょっとしたら逆転のロッテは本当かも

益田のフォームを見るたびにあの二段階モーション廃止ってのはどこに行ったんだ?と疑問に思っているこてつです。

勝っちゃいましたね。

昨年までのロッテクオリティーに慣れている私としては3点取られた時点で負けたと思っいたのですが、風呂に入ったり子供と遊んだりしながら見ていると同点に追いつき、さらに根元が逆転打。

本来だったらセカンドゴロでしたら読売側が前進守備をひいていたのが幸いしました。

西野は5回3失点でした。5回に盗塁&エラーをかまされてちょっと浮き足立ちましたかね?メッタ打ちにされて心にダメージを負わず、いい経験ぐらいで済んだかと思います。

次は20日の広島戦でしょうか。頑張ってください。

パ・リーグTVとBS日テレを並行して見ていましたがBS日テレはこともあろうに9回裏途中で放送時間終了。パ・リーグTVが読売主催試合もやってくれているおかげで最後まで見ることが出来ました。

映像を見ていると1階席が満席だったのでさすが読売戦と思っていたら、2階席はちらほら空席が目立っていました。明日は仕事終了後に病院によってから東京ドームまで行く予定です。といっても2階席か立ち見席に引き換えられるチケットを持ってポイントを付けてもらうだけのいつもの観戦しないパターンなのですが。

僕もあのライトスタンドに混じって応援したい!

明日はグラ様と澤村。

復帰戦がいきなり読売戦ってのが大変そうです。

2013年5月13日 (月)

西野特攻してこいっ!骨は拾うぞっ!

首のこりが気になってストレッチしまくっているこてつです。

昨日行ったマリンミュージアムの写真を掲載したいと思います。

005入口近辺に飾ってある2005年優勝パレードの写真と各チャンピオントロフィー。パレードには20万人が集まったそうです。2005年はリーグ優勝、交流戦優勝、日本シリーズ優勝、アジアシリーズ優勝、2軍優勝、2軍日本シリーズ優勝と前代未聞の6冠に輝いた年です。

006暗くて見づらいですが、2010年史上最大の下克上を果たしたクライマックスシリーズからの成績が壁に書かれています。

007実物大のダグアウト。誠ユニフォームの里崎パネルがたっていました。

008実物大の外野フェンス。立ってみると思っているよりも高いことがわかります。

009東京オリオンズ、初期のロッテオリオンズ時代に使用していた東京スタジアムの写真です。南千住にありました。現在は荒川区のスポーツセンターになっておりあの『北島康介プール』があります。

010毎日オリオンズ時代のユニフォームなど歴代のユニフォームが飾られています。毎日オリオンズは僕が思っていたよりもその歴史は短く5年ほどで当時の大映と出資提供して大毎オリオンズと名前を変更。その大毎も短い歴史で終わっています。

012ちょっと意外だったのがこのようなユニフォームを着用した時代もあったということ。東京オリオンズ時代のユニフォームで左袖に桃太郎がペットマークとして描かれており、『下町の桃太郎』と呼ばれていたそうです。

こちらのマリーンズミュージアムは無料ですのでQVCへいらした際にはぜひ一度見学されて見てください。こじんまりとしているのでさらっと見るなら20分くらいで見終えちゃいます。

明日からいよいよ交流戦。

なんか早いですね。こちらの先発は西野。読売はロッテ戦でKOされてベンチを殴って両手を骨折した過去を持つ杉内。

強力読売打線に挑む西野がかわいそうですが、今の読売は調子を落としているのでひょっとしたら勝てるのではないか?と思っています。

勝てればもうけもんくらいの気持ちで選手たちには頑張ってもらえたらと思います。

>おたつさん

僕は初代のマー君、リーンちゃんを知らないのであの着ぐるみを見たときには大爆笑してしまいました(笑)

明日はBS読売で試合放送があるようなのでお仕事が早く終わったらぜひ観戦してみて下さい。

2013年5月12日 (日)

最後勝ったからいいや♪

最近白米にふりかけをかけて食べるのがトレンドのこてつです。

楽天に粘りを見せられて今日は負けたかと覚悟しましたが、今江がサヨナラタイムリーを打ってくれて快勝!!してくれました。

成瀬が6回で降板した後の投手起用に失敗。7回から登板した大嶺に9回まで任せるつもりがなんと1アウトも取れずに満塁で降板。服部、中郷でしのぐも8回に伊東が誤審セーフの後に同点に追いつかれて9回は昨日に引き続き益田が炎上。審判の誤審関係なしに打たれましたから益田は言い訳できません。

多分ですけど大嶺に9回まで行かせるつもりがうまくいかなくてブルペンがゴタゴタだったんじゃないですかね?そんな中抑えてくれた服部と中郷には感謝です。

伊東は良かったと思ったら今日のような日もありま~だ安定感が出てくるのには数試合必要か?もしくはもう一度2軍で調整か?1塁塁審の明らかにアウトをセーフと言われる誤審があったので不運な面もありますがピンチを招いたのはそれだけではありません。

誤審と言えば、3回に福浦がタイムリーを打つ前の球もストライクです。こちらが得をしているのですが、楽天永井にとってはたまったもんではないでしょう。

今江のサヨナラタイムリーを打ったあとのガッツポーズにも萌えましたが、普通に勝っていたら間違いなく話題独占だったのがルーキー加藤です。

なんとびっくりの初打席初球ホームラン。ちょっと調べたら初打席初ホームランって人たちはプロで48人いるそうです。ただ、初球をホームランっていうと記録がわかりませんでした。初打席初ホームランは近年のロッテでは99年のボーリックや02年の塀内がいます。

塀内が微妙なんですが、同じスイッチである和製ボーリックになってくれるといいな~。

本人が足に自信があると言っていたとおりでホームランの後は内安打を2本打って猛打賞のおまけ付き。奢らず精進してくれたらいい選手になりますよ。身体能力がずば抜けているらしいので同じタイプのオリックスの糸井みたいな選手に育ってもらえると嬉しいです。

ご存知の通りでロッテのドラ4は出世枠でもありますし。

今日は久々にマリーンズ・ミュージアムに行ってみました。特に変わった点はなかったのですが何度見ても笑えるのが初代のマー君、リーンちゃん。

011これですよ、これ。鳥人間みたいで気持ちわるいです。当時の企画担当者はなんでこんなデザインを通したんでしょうか・・・。

明後日から交流戦。東京ドームでジャイアンツ戦です。初戦が大嶺かと思いきや今日投げさせたところをみると、西野でいくのでしょうか。2戦目は、グラ様が復帰先発です。

一昨年に岡田がファンプレーを連発して2年連続ゴールデングラブ賞を獲ったようになんだかんだ言ってジャイアンツ戦は注目が集まりますから、選手にとっては世間にアピールするいい機会。皆さんハッスルして下さい。

しかし、まさかロッテが首位で交流戦へ突入するとは。1ドル100円になるよりも驚きの出来事です。

2013年5月11日 (土)

やるかと思っていたけど流石に無理だった

七五三の衣装選びに行ってきたこてつです。

ロッテだったら強行するかなと思っていたのですがここ数年はフロントが変わったこともあり10時半の時点で中止のアナウンスがされました。

瀬戸山さんの時だったら試合開始でスタメン発表までしてから『ご覧のような天候ですので試合開始を見合わせます』→『・・・なので試合を中止致します』の流れになっていたかと思います。

走塁中に左太もも裏を痛めた角中が2軍落ち。本人はマッサージを受けて明日(11日)も出ますと言っていたそうですが、伊東監督が無理をさせなかったそうです。

マリーンズ外野陣は層が厚いですから角中に無理をさせることはありません。オリックスとは違います。この厚さは西村監督の功績でもありますが、ここをチャンスと考えて伊志嶺、清田に奮起してもらいたい。代わりに上がってきた加藤は身体能力がすごいらしいので今から経験を積んで頑張って欲しいです。

明日のお天気は心配ないみたいです。こちらは成瀬がスライド登板。いっそのこと読売戦まで取っておくのかと思いましたが、プロパガンダ的なことはせずに普通でいっちゃいます。ってことは、大嶺が初戦の読売戦ですか?もうちょっと楽な相手に投げさせてあげたいですが、順番で行ったらそうなっちゃいますね。2戦目はグラ様が復帰登板するようです。

相手の永井は今季2戦目の登板。どうもトレードの噂も流れているようです、楽天ファンの話ですが。

今日、ライオンズが負けてくれて交流戦にはなんとなんと首位で突入することが決まりました。なんでマリーンズが首位なのか皆さん不思議だと思います。嫁も先日から無料お試し購読している毎日新聞を見て『えっ!ロッテ首位なのっ!!』とびっくりしていましたが、僕だってチームが首位になるなんて想像どころか希望すら持っていませんでしたよ。

結果的に首位になっていることは別として伊東監督の采配や選手起用には『納得』ができます。

ランナーが出れば基本はバント。試合展開や状況でスティールやエンドランを多様。先発はなるべく長いイニングを投げさせるも、無理だと判断したらスパッと交代。投手交代も色々と試しながら今のところ勝ちパターンでは中郷、松永、益田を固定。ビハインドの試合では上野を投げさせています。

結果が出ない、状態が悪いと判断すると容赦なく下に落としますし、また調子がいい選手は上に上げて1軍と2軍の交流を活性化。だから常に1軍選手が生き生きしています。

長いシーズンですからそうそう何事もうまくいくはずがないですが、少なくとも負けても『納得』できるので見ていてストレスが少ないです。

『納得』は、全てに優先する!

で、伊東監督って丸くなっていません?インタビューを見ていて思うんですけど。西武監督時代は選手との軋轢があったようですが、年齢を重ねて解説や韓国でのコーチを経て人間的に角が取れたのかな~?おそらく考え方が代わったわけではないと思いますが、人への伝え方にワンクッション置くようになったのかもしれませんね。

2013年5月10日 (金)

益田よ!お前が悪いんじゃない!時代が悪いんだ!

脇腹をチビこてつに蹴られて一瞬息が止まったこてつです。

なんですか?9回のあの判定?

益田の投げている球は全てストライクなのにボールの判定で満塁にされた挙句にしょうがないから投げたど真ん中のストレートを勝ち越し2ベース。

ありゃ、ひどい!ひどすぎです。

負けたけど負けた気がしませんよ。

8回松永がジョーンズを三振ゲッツーに取った球はとてもストライクに見えませんでした。初球にほぼ同じところに投げている球がボールの判定なのに、なぜ?ジョーンズが首を横に振りながら苦笑いをしていました。

今年の試合を見ているとストライクゾーンの判定が試合内で変わる場面が多い気がします。審判も人間ですから個人でストライクゾーンの違いがあるのは理解できますし、そこがまた野球の面白さでもありますが、最低限その試合ではジャッジを変えることを止めてもらいたい。

主審の判定だけが負けた原因ではありません。

そうなる前にチャンスで一本打っておけって話です。せっかく昨日のリベンジできるチャンスで福浦は凡打に倒れるし・・・。打線の援護があれば最後に主審の判定に戸惑う益田の姿を見ることもなかったでしょう。

ここまでの8連勝がそうであったように、内容がどうであっても白黒の結果が全てです。今日は、負けてしまった。その事実だけが残ります。

明日から仕切り直し。今年は被弾グセが治ってきた成瀬が頑張ってくれるでしょう。

マリンは雨のようですが、少々の雨なら試合をやるのがロッテフロント陣。多分試合をやる気がします、僕は(笑)

2013年5月 9日 (木)

西武自滅でマリーンズ首位

横になるとそのまま眠ってしまいそうになるこてつです。

再三あるチャンスを潰し、それでも西武が自滅してくれて06年ぶりの8連勝。とうとう首位にたちました。

この時期は順位関係ないですが、最下位にいるよりはいいです。

ヒロインは伊藤と荻野でした。でも本当のヒーローは8回に同点ホームランを打った井口でしょ。

002かわらばんの通りに首位にたってしました。

藤岡は相変わらず球数が多いです。あれじゃ一年もたなそう。リズムも悪くなるし打線のテンポが悪くなり悪循環です。審判の判定も微妙でしたが、もっとストライクゾーンで勝負してもいいんじゃないでしょうか。

2013年5月 8日 (水)

びっくりの7連勝

草野球でよくポロリをしていたこてつです。

マリーンズが一週間ぶりにQVCに帰ってきて久々の試合です。

027時間給を取って4時半には球場に到着しましたが結構な数のお客さん。

今日は2回埼玉西武の金子のプレー。あれが全てといっても過言ではないかと思います。まるで草野球のような凡ミス。金子どうしたんでしょうか?低周波にでもやられたのか?

一方マリーンズは2アウトから点を取るなど今季最多の17安打で8点をとりますが最後は中郷が詰め寄られて益田を出すハメになってしまいました。

せっかく西野が好投して打線も奮起したのだから気持ち良く勝ちたかったですね。逆に西武は終盤に意地を見せた形となりました。

ひょっとしたら明日首位になるのか?

でも、ロッテだからなぁ~。

029今日は柏レイソルの増嶋選手が始球式に来てくれたそうです。サッカーヲタの友人にメールしたところ昨年までFC東京にいたが出番がないので柏に移籍した選手だそう。

マリサポには柏サポーターが多そうなのでファンから喜ばれたんじゃないでしょうか。

2013年5月 7日 (火)

チビこて子の初登園

体の一部が痒くなることがあるけど原因不明のこてつです。

先月3歳の誕生日を迎えたちびこて子でしたが今日から満三歳児保育としてチビこてつの通う幼稚園に通園を始めました。

最初のうちは泣くことも多々あるのでどうかな?と思っていましたが初日の今日は特に問題もなく無事終了。本人の希望でお弁当を食べてからの退園ですが、ほかの園児よりも多少早めに帰宅します。

まだお友達もいない状態で幼稚園は面白くないというチビこて子ですが、だんだん慣れてくれば楽しみも増えてくるでしょう。チビこてつの時は最初の1週間くらいは泣いて登園を拒否していましたが(むろん問答無用で通園させました)すぐに慣れて今ではすっかり幼稚園が楽しくてしょうがないようです。

さて、本日は移動日で明日からQVCで西武、楽天との5連戦を控えるマリーンズ。

明日は、西野の先発です。相手は苦手牧田だけに苦戦が予想されます。うちは6連勝と波に乗っていますが、西武も負けないですからね。いい試合を期待しています。

そんな西武と埼玉・千葉ライバルシリーズを開催することが決まったそうです。

Ph_press01まずは西武ドームで7月5、6、7日に。そして9月6、7、8日にQVCで行われます。ファン心理をくすぐるいい企画だと思います。マリーンズのユニフォームは格好いいですが、西武の埼玉ユニもいいですね。

でも最近一番のお気に入りは横浜のビジターバージョン。

1997年優勝時のビジターユニフォームを復刻しつつも微妙に色の異なる青を縦ラインにあしらい、さらに『YOKOHAMA DeNA』のロゴ字体が格好いいです。ものすごく気に入っていて買いたいくらいなんですけどロッテつながりの選手がいないし、お金もないのでみるだけで我慢w。

ロッテのビジユニも是非ブラックで真似して欲しいと思っている今日この頃。

明日発売予定だったG.G.佐藤のプレイヤーズフラッグが不備の為に発売が伸びて5月22日になったそうです。ひょっとして僕みたいに背番号を48じゃなくて46にしたんじゃないでしょうね(笑)

良かった!良かったなっ!阿部ちゃんっ!

加圧トレーニングに行ってきたのであえて間食しおるこてつです。

昨日夜の情報番組で愛知県警の女性警察官が痴漢を追いかけて3発殴られながらも逮捕したという話が美談として放送されていました。元々はネットでのこの件が話題になりそれをTVが知り放送するに至ったそうです。

婦女暴行、痴漢が多い地区で警察が警戒しており捜査中に犯人逮捕につながったそうですが、僕は見ていて『なんで複数でなく一人で行動しているの?今回たまたま逮捕できたけど相手が凶器でも持っていたら死んでいたじゃん』と漠然ながら思っていました。

実際インタビューに応じた婦警(顔出しはしていませんでした)も『逮捕できたことよりも3発も殴られたスキを与えてしまたがまずかった。殺されていたかもしれなかった』といった主旨を語っていました。

加圧トレーニングの先生もこの番組を見ていたそうで(この先生はもとお巡りさん)『あんなことは現場ではしょっちゅう起こっていること。美談なんかにし欲しくない』『僕は絶対に単独で行動するなと口上司から酸っぱく言わていて捜査の時にやむ得ず一人になる時には常に無線で連絡を取りあった』そうです。

この婦警さんはもちろん立派な方ですが、全国の大勢のお巡りさんもこの婦警さんに負けないくらい日々頑張っているということを皆さん知っていて欲しいです。

さて本日のソフトバンク戦。まさかまさかの勝利でビジター6連勝。さらに阿部の初勝利と嬉しいニュースがてんこ盛りの試合となりました。

阿部は6回1/3を無失点。先日の大嶺同様に2四球でピンチを作った時点でスパッと投手交代となりましたが、がんばってくれました。試合内容はダイジェストで見ただけなので詳しいことはわかりませんが、解説が言うには甘い球も多くソフトバンク打線が打ち損じていたそうです。

ただもちろん今日の試合で下手をしない限りローテ入りするでしょうし、福岡にいるすごいピッチャーの芽がとうとう息吹いてきだしたのかもしれません。

これで成瀬、藤岡、唐川、西野、大嶺、阿部と中堅若手とバランスのいい先発ローテが組めることになりました。どこかが崩れても俊介、ケガから回復してきているグラ様とベテランが控えていますし、植松、古谷といった2軍で先発として頑張っている選手も上を狙っているでしょう。

一時期崩れた先発陣が充実してきました。

問題は中継ぎ陣かな~。開幕当初にいた荻野、服部、南、中後がぴりっとせず2軍送り。勝ちゲームでは今のところ中郷、松永から益田へ継なぐパターン。負けている時には上野が投げています。

先日成瀬が完投してくれましたが、ここまでの勝ちゲームは中継ぎ、抑えあっての勝利。あまり使っていると息切れしないか心配。みなさんと同じように益田の疲労も心配です。

でもここまで予想以上のいい戦いを見せてくれています。正直今年はそんなに期待していなかっただけに今貯金があるだけでもかなりびっくりです。

今週は、西武2連戦と楽天3連戦。

西武は、牧田、野上でしょうか。両者にはやられているのでリベンジしてもらいたい。

楽天は、美馬、則本、ダックワースかな?則本は奪三振でパ・リーグベスト5に入っていますし、ダックワースはロッテ戦に強いですから苦戦が予想されます。

せっかくビジターで作った6つの貯金を減らさいないように1つ勝ち越しできたら嬉しいですけど・・・

昨日の横浜・中村ノリに続いて中日・谷繁が2000本安打達成。42歳4ヶ月での達成はヤクルト・宮本を抜いて最年長記録だそうです。ここ数年は完全に守備の人ですがよくぞ達成しましたね。

ここ数年広島・石井琢朗、日ハム・稲葉、ヤクルト・宮本、横浜・ラミレスと立て続けに2000本安打を達成していてプロ野球ファンとしてはこうした記録達成の時期に野球を見れていることを幸せに感じます。

うちの井口も日米通算2000本安打が迫ってきていますからね。

2013年5月 5日 (日)

大嶺の勝利にウルル

大嶺の顔が芸人の有吉に重なって見えたこてつです。

今日は前回好投の大嶺が登板でした。見事に約3年ぶりの勝利。良かった良かった。

西本コーチに破壊されたなんて言われていましたが、肩を痛めてダメになっていたんですね。前回登板の時に相手のバッターからストレートが全て微妙に動くと言われていたそうですが、前回はQVCでの登板でしたから風の影響もあったのかも。

今日の大嶺のストレートはどうでしたかね?ストレートは140㌔ちょっとですが前回同様にコントロールが良かったみたいですね。

前回は右に流れるように落ちていく変化球も決まっていました。

今日は6回途中から救援陣の助けを借りましたが、伊東監督がリードしていたので大嶺に勝ちをつけさせるために継投策にでたそうです。

打線は最低限1点勝ち越すことが出来ましたが、今日はイマイチでしたね。もっと点数が取れたかと思います。1アウト1、3塁から結果押し出しの1点しか取れなかったし、武田から完全な勝利を奪ったとは言い難い内容でした。

次あたる時にはもっとコテンパンにして欲しいです。

明日の先発は誰が来るのかな?と思っていたのですが阿部でした。どうせローテ枠を一つ潰すなら若手にチャンスを与えてあげたいと思っていたので植松、上野、阿部あたりにチャンスを与えてもらいたかったので嬉しいです。

結果はともかくど~んとぶつかって行ってもらいたいですね。

2013年5月 4日 (土)

勝ち方が王者っぽくないか?

今年に入ってから腰の痛みが引くことのないこてつです。

今日から3連チャンでお仕事の私。

お昼休みにパ・リーグTVでゲームの序盤をチェックしておりました。角中が2ベースを打つも後続が続かずに無得点。成瀬長谷川にヒットを打たれるも相手のバントミスもあり無失点で切り抜ける辺りまで見れました。

その後配達中に友人からのメールでマリーンズの勝ちと明日の予告先発が大嶺と武田だと知りました。

今日の一勝でホークス戦のノルマは達成した気分でいるのですが、前回ナイスピッチングの大嶺には久々の白星を付けてあげたいし、あの武田のニヤニヤ投法はしゃくに触るのでできれば勝ってもらいたい。

2013年5月 3日 (金)

松本が打たれている姿に複雑

久々にスシローで外食してこてつです。

炭水化物ダイエットに興味を持ってから『白飯は脂肪の塊』にしか見えなかったのですが、『白飯はミネラル分が多い完全栄養食』『炭水化物は3大栄養素の一つ』といった既存の情報にも目も向けるようになり白飯も食べるようになりました。

食事をトータルで考えて意識して摂取している事には変わりがありませんけど。

スシローから帰ってきてパ・リーグTVで見た時には同点。唐川が悪いながらも抑えてくれました。8回まで続投させたのは驚きましたがなるべく長いイニングを投げさせたかった伊東監督の思惑しょうか。

結果的に松永をピンチで引っ張り出されたのですが、これまた結果的に1球でバルディリスをゲッツーにとって、9回は益田が5人で締めて勝利。

伊東監督としては、松永、益田は使いたくなかったのでしょうか?でも昨日は4点差でも益田を使っているんですよね。そのあたりの起用の意図がどこにあるのか興味があるなぁ。

7回に角中が松本から逆転タイムリーを打ちますが『これで松本は来季クビかな~?』なんて寂しい気持ちになりました。プロの世界ですから結果がでなければしょうがないですけど。今後はロッテ戦以外での活躍を祈っております。ロッテも相手の心配している場合じゃないですから。

明日からソフトバンク戦です。

毎度のことですが、初戦の成瀬は落としたくないゲームです。相手が大場で今季初先発みたいですね。大場にはルーキーの時にマリンで三振記録を作られた嫌な思い出が・・・。

藤岡一ヶ月ぶりの勝利

ギレンの野望にはまっているこてつです。

明日から世の中は4連休というところが多いと思いますが、僕のシフトは明日休みの後に3連続出勤。ゴールデンウィークは出勤になってしまいました。土曜日は普通の配達日となっていますが、日・月曜日は祝日出勤。順番でたまたまこの時期に回ってきてしまいました。

家族で出かけるにしてもどこも混んでいるだろうし、ロッテもビジターの試合なのでダメージは少なめです。

さて、本日はあまり試合を見ることができませんでしたが藤岡に勝ちがつきました。4月は勝っていなかったそうですね。僕は藤岡は未勝利だと思っていたくらいだったのですが、久々に勝ちが付いて良かったです。

ただ内容には問題があります。とにかく球数が多いです。今日は6回まで投げて100球。1失点なおんで十分クオリティースタートの用件は満たしていますが、もっと球数を減らして7、8回まで投げれるピッチャーに育ってもらいたいです。

9回益田の登板はどういう意図ですかね?伊東監督なりに明日も試合のあるオリックスをきっちりしめておくという意味があったのか?4点差があったので益田の登板は必要最低限位抑えてもらいたい。

家に飾ってあるマリーンズのカレンダーを5月に代えました。

Dscn46214月は根元と今江ですが根元の背番号は32のまま。今日気がつきました(笑)

Dscn4622今月はサブローと福浦の帳尻コンビ。2000本安打まで100本近くで足踏みしている福浦。調子に波があるので現実的に達成が難しくなってきました。その点、2000本安打に向けてちゃくちゃくと安打を重ねている井口はたいしたもんです。

明日は唐川。この3連戦勝ち越せばいいかと思いますので唐川には気持ちをらくして投げてもらいたいです。そろそろ100球に満たない投球数での完投or完封を見たいですね。

2013年5月 1日 (水)

もはや西野は唐川を抜いた(かも)

思っていたよりも寒くて風邪をひいたっぽいこてつです。

仕事帰りにあれこれと所要がございまして帰ってきたのが8時近く。途中でパ・リーグTVをちょこちょこ見ていましたが途中経過はダイジェストでの観戦になりました。

西野はすごいですね。ハマると怖いバファローズ打線を8回途中まで4安打に抑えてくれました。4回に糸井を直球で三振に取った場面はしびれました。あの糸井を直球で三振ですよ。

メンタル的フィジカル的なスタミナも試合をこなせばついてきてもっと投げれるようになるかと思います。

8回1アウト2塁を受け継いだ松永も素晴らしい。完全にセットアッパーとしての地位を確立しています。本当は先発で使ってもらいたいのですが、チーム事情もありますから。阪神の榎田のように2、3年後にローテに入ってくれると嬉しいです。

不動のクローザーの益田も10試合投げて未だに無失点。う~ん、すごい。チームが5割前後をうろちょろしていることもあり登板過多になっていないのも味方しているかと思います。去年の疲労は心配ですが、今のところはうまく乗り切ってくれています。

西野は完全にローテに定着しそうですね。これで1年持ってくれると大きな戦力になります。2桁勝って貯金を作るようなことがあったらかなりの嬉しい大誤算です。

打線はハズレのハズレの1位である松葉に6回まで抑えられて相変わらずルーキーに弱いところを見せますが、7回に岸田から大地がタイムリー3ベース。この人は何本3ベース打つつもりでしょうか?塁上のガッツポーズも初々しくて好感が持てます。

その後に追加点が取れないあたりはさすがロッテです。

明日は藤岡が登板。まだ勝っていないのかと思っていたのですが、1勝しているんですね。いつしたのか僕の記憶からは削除されておりました(笑)

今日の西野のように球数を少なくしてなるべく長いイニングを投げてくれるのが理想ですが、バファローズ打線は、怖いからなぁ~。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

ウェブページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31