フォト
無料ブログはココログ

« 吉見ゲームメークも敗戦 | トップページ | 藤岡一ヶ月ぶりの勝利 »

2013年5月 1日 (水)

もはや西野は唐川を抜いた(かも)

思っていたよりも寒くて風邪をひいたっぽいこてつです。

仕事帰りにあれこれと所要がございまして帰ってきたのが8時近く。途中でパ・リーグTVをちょこちょこ見ていましたが途中経過はダイジェストでの観戦になりました。

西野はすごいですね。ハマると怖いバファローズ打線を8回途中まで4安打に抑えてくれました。4回に糸井を直球で三振に取った場面はしびれました。あの糸井を直球で三振ですよ。

メンタル的フィジカル的なスタミナも試合をこなせばついてきてもっと投げれるようになるかと思います。

8回1アウト2塁を受け継いだ松永も素晴らしい。完全にセットアッパーとしての地位を確立しています。本当は先発で使ってもらいたいのですが、チーム事情もありますから。阪神の榎田のように2、3年後にローテに入ってくれると嬉しいです。

不動のクローザーの益田も10試合投げて未だに無失点。う~ん、すごい。チームが5割前後をうろちょろしていることもあり登板過多になっていないのも味方しているかと思います。去年の疲労は心配ですが、今のところはうまく乗り切ってくれています。

西野は完全にローテに定着しそうですね。これで1年持ってくれると大きな戦力になります。2桁勝って貯金を作るようなことがあったらかなりの嬉しい大誤算です。

打線はハズレのハズレの1位である松葉に6回まで抑えられて相変わらずルーキーに弱いところを見せますが、7回に岸田から大地がタイムリー3ベース。この人は何本3ベース打つつもりでしょうか?塁上のガッツポーズも初々しくて好感が持てます。

その後に追加点が取れないあたりはさすがロッテです。

明日は藤岡が登板。まだ勝っていないのかと思っていたのですが、1勝しているんですね。いつしたのか僕の記憶からは削除されておりました(笑)

今日の西野のように球数を少なくしてなるべく長いイニングを投げてくれるのが理想ですが、バファローズ打線は、怖いからなぁ~。

« 吉見ゲームメークも敗戦 | トップページ | 藤岡一ヶ月ぶりの勝利 »

野球・千葉ロッテ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もはや西野は唐川を抜いた(かも):

« 吉見ゲームメークも敗戦 | トップページ | 藤岡一ヶ月ぶりの勝利 »

ウェブページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31