フォト
無料ブログはココログ

« GG・佐藤昇格 | トップページ | 打ち勝つ野球がロッテの伝統らしいです »

2013年8月15日 (木)

塀内の大チョンボ

寝る前にアイスを食べてクールダウンしているこてつです。

今日の先発は俊介。左の好バッターが多い楽天に対してはかなり無理があるのではと思っていましたが、予想以上に好投してくれました。6回を自責点1ですし、テンポが良かったです。

しかし、5回1アウト1塁でセカンドゴロを塀内がセカンドへ悪送球して2、3塁の大ピンチを招いてしまいます。

久雄のトスには気をつけろ~狙いは適当さぁ~♪

続く島内が前進守備の塀内の横をかすめてセンター前へ2点タイムリー。

おいっ!塀内よ、体で止めろよぉ!!

AJことアンドリュー・ジョーンズのホームランは仕方がありません。ありゃすごいあたりでした。

7回裏には1アウト1、3塁からブラゼルが14球目をセンターへ犠牲フライ。結果得点1点のみでしたが則本×ブラゼルの対決は見ものでしたよ。あわや同点3ランという大きなあたりかやタイムリーか!?というあたりもありましたし、両者譲らぬハラハラした場面。

残念ながら負けてしまいましたが、GG・佐藤も出たし、岡田の好守備もあり、レデズマのナイスフィールディングありと今日の試合はマリーンズファンにとっても見せ場の多いいいゲームだったと思います。

今回の楽天3連戦は2勝1敗と最低ラインはクリアー。本当は3連勝してプレッシャーをかけたかったんですが、そうそううまくは行きませんね。

正直優勝を考えるとかなり厳しい立場ですが、楽天だってこの先このままの調子を維持するとは思えません。何より経験がないです。

しかし、ロッテには2005年に2位通過から優勝、2010年には3位から日本シリーズ出場と道徳的にどうかと思えるような方法で勝ち上がった実績があります。

何より世間の空気を読みませんからね、昔から。

チャンスを虎視眈々と狙って楽天に食らいついて行って欲しいですね。

« GG・佐藤昇格 | トップページ | 打ち勝つ野球がロッテの伝統らしいです »

野球・千葉ロッテ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070279/52896484

この記事へのトラックバック一覧です: 塀内の大チョンボ:

« GG・佐藤昇格 | トップページ | 打ち勝つ野球がロッテの伝統らしいです »

ウェブページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31